蕗の薹

春、雪解けを待たずに一番早く出てくる蕗の薹、うちの庭の隅にあるのは細身の京ブキで蕗の薹も小ぶりである。京ブキとは栽培用のフキのようで、我が家のは亡くなった母が植えたものであり、香りなどは山フキの方があるように思える。
フキはキク科フキ属の多年草で、
日本原産の山菜である。蕗の薹はフキの花の蕾で、葉が出てくる前に蕗の薹のみが独立して地上に出てくるが、寒さに耐えるように蕾を幾えもの苞が取り巻いている。
まだ開ききらない蕾を取って来て、味噌味の油炒めにすると独特の香りとほろ苦さが春の息吹きを感じさせてくれる。これで飲む日本酒は美味しいかも・・・



b0348195_125157.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2006-04-10 22:42 | | Comments(2)

Commented by ぶしたけ at 2006-04-13 22:32 x
 酒飲んで口を吹きっ…とする
者が,我が本拠に1名おります。
コンサドーレの得点源はフッキ
ですし。…酒,特に日本酒はイイ
ものであります。
 以上,ふきと酒との関連性に
ついて,ヘンな考察をしてみま
した。
Commented by つる at 2006-04-13 23:35 x
ぶしたけ様、
ここに来られる様になったのですね。
日ハムは足踏み状態ですが、
コンサドーレは今のところ好い感じかな?
しばらく体調悪く、お酒は我慢でしたが、
週末には蕗の薹の味噌炒めで一杯やろうかと・・・