ヒヤシンス

連休前半3日間の旅行から帰宅すると、もうすでにヒヤシンスの花が咲いていた。うちにあるのは白と黄色ばかりで何故か花がまばら・・・ヒヤシンスはギリシャ神話の美少年「ヒュアキントス」から来た名前だそうで、ゆり科の花で近づくと甘い香りがする。「風信子」「飛信子」と云う和名があり、香りが風で運ばれるさまを表しているとか。

日本に渡来したのは江戸時代末期で、現在は花茎が細く花が小さめで繁殖力が強いローマン系とオランダで作られたダッチ系の2系統の園芸品種が栽培されているそうです。



b0348195_1251715.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2006-05-02 22:32 | | Comments(4)

Commented by くりまま at 2006-05-04 16:10 x
ヒヤシンス咲きましたね。蕾の写真から10日ぐらいでこんなに綺麗に咲いて楽しませて頂きました。和名も素敵な名前ですね。ひとつ勉強させて貰いました。
我が家は今「ばんまつり」が咲き始めました。紫から白へ色の変わる花なので2度楽しめますよ。
Commented by つる at 2006-05-05 09:55 x
「ばんまつり」初めて聞く花の名前のような・・・
で、ネットで検索して見ました。
南アメリカ原産だそうで、寒い北海道には無いのですね。きっと・・・
Commented by くりまま at 2006-05-05 19:44 x
つるさんこんばんは!
「ばんまつり」が咲きましたら写真を撮ってご紹介いたしますね。
私もつるさんのブログ、リンクさせて頂きたいと思っています。
よろしくお願いします。
Commented by つる at 2006-05-06 00:14 x
「ばんまつり」の写真楽しみにしていますね。
リンクもよろしくお願いいたします。

いま先日行って来た東京鎌倉の写真をUPしようと新しいページを作成中。
目がショボショボになって・・・