ブルーミルフィーユ

いま、私の鎌倉彫の先生である山田萩山先生が、「みじかな器たち展」と云う小さな個展を開いている。日々の暮らしの中にあったはずの漆の器を、いま一度、そのやさしさやぬくもりにふれて欲しいと・・・その会場にあったのが、薔薇のブルーミルフィーユであった。ミルフィーユ(幾層にも重なった)と云う名の通り、幾重にも花びらが重なり合った色合いの上品な薔薇である。「マリアカラス」と云う映画のラストシーンで、彼女が持っていたのが一輪のブルーミルフィーユだと何処かに書いてあったが・・・



ブルーミルフィーユと手まり草


b0348195_1252141.jpg


b0348195_1252142.jpg


b0348195_1252147.jpg



この「みじかな器たち展」は5月15日(月)~5月20日(土)まで札幌市中央区「ギャラリー檸檬」で開催されています。


[PR]

by y-azusaya | 2006-05-15 22:37 | | Comments(4)

Commented by くりまま at 2006-05-17 16:34 x
熊本は冷たい雨が降っています。半袖では寒い感じですよ。
ブルーミルフィーユってネーミングも花も気品のあるバラですね。
実物を見てみたくなりました。お花屋さんへ行けば見れるのでしょうか?
そして口のいやしい私は、すぐケーキの「ミルフィーユ」も頭に浮かびました。
Commented by ごん子 at 2006-05-17 20:38 x
こんなに幾重にも花びらが重なったバラもあるんですね。
お菓子みたい(笑

薔薇って色んな物語がついてまわってミステリアス☆
Commented by つる at 2006-05-18 20:33 x
くりままさん、こんばんわ~♪
ブルーって名前が付いているけど
ブルーではないのですねぇ。
でも、なんともいえない色合いです。
普通のお花屋さんにあるんでしょうか・・・
これはフラワーデザイナーの方が持って来たものだと思います。

私もケーキのミルフィーユを思い浮かべました。
美味しいけど食べにくい・・・
Commented by つる at 2006-05-18 20:40 x
ごん子さん、こんばんわ~♪
私もこのバラは初めて見ました。
全部開ききったらどうなるんでしょうね。
これはちょうど良いところを持って来ているので・・・
バラと薔薇でも何となく違う感じ方がしますね。