黄菖蒲

先週、公園の池に雄の鴨のみいたが、そろそろ雛も孵っている頃・・・体調がイマイチだけど時機を逸すると写真を撮れなくなるので行って見る。風が強いが初夏の柔らかい日差しが気持ち好い。ここの池は、見本池であるので水が流れているわけではなく、藻が水面に漂っている。その中に雌の鴨と2羽の雛が・・・あらっ雛が2羽?昨年は8羽ほどいたような・・・カラスにやられたのかしら?ここ緑化公園の木々にはカラスも巣作りをしている。自然に任せてカラスの巣を取り除くような事をしてないので、毎年鴨の雛が生まれてもだんだん数が少なくなって行くようで、この2羽の雛も大丈夫かなぁと思わずにいられない。

この池の傍にちょうど黄菖蒲が咲き出していた。黄菖蒲はアヤメ科のヨーロッパ原産。明治の中頃に渡来し湿地や水辺に繁殖して野生化したそうだが、野生の黄菖蒲はまだ見たことがない。



b0348195_1252992.jpg


b0348195_1252956.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2006-06-07 16:22 | | Comments(4)

Commented by くりまま at 2006-06-08 13:14 x
こんにちは!
北海道にも菖蒲の花が咲き始めましたね。熊本は梅雨入りの秒読み段階です。
そちらもカラスが多いのですね。でもカラスも子育てに他の鳥の雛を襲うと思うと複雑です。
それにしても近くに花と鴨の親子が見れる場所があるなんて良いですね。
Commented by つる at 2006-06-09 06:40 x
おはようございます。
今日も肌寒い雨模様のお天気です。
カラスはうちの町内生まれのカラスなどもいて多いですね。
子供が巣立つ頃になるとカラスも神経質になって
ちょっと怖くなります。
Commented by ぶしたけ at 2006-06-10 06:48 x
 私も,一昨年ぐらいに通勤途中
に襲撃され,頭をカッチャカレタ
ことを思い出しました。軽く出血
しましたし,それ以来カラスに対
して警戒するようになりました。
あんまし敵対しようとは思いませ
んが,日本語通じませんしねぇ。
Commented by つる at 2006-06-10 23:43 x
ぶしたけ様
私も頭上を触られてから、(あれは攻撃ではないと思うけど)
カラスには注意をしています。
特に電線に止まっている時は、真下を通らないように・・・
カラスに糞を掛けられたりしたもんなら、悲惨な目に。
もうじきですね。
カラスが神経質になるには・・・