ショカッサイ(諸葛菜)

連休の前半、写真の整理をしていて思い出した。3月末に上京したおり見かけた薄紫の花、鎌倉でも千鳥ケ淵でも新宿御苑にもあったような・・・?これがショカッサイの花で、諸葛孔明に由来して漢字では諸葛菜と書く。中国原産のアブラナ科の花で、大根の花似ている事から別名花ダイコンとも呼ばれているそう。鎌倉でも千鳥ケ淵でも群生していたけど、今まで見た事がないので北国では育たないのか、それともただ身近にないだけなのかも・・・



b0348195_2351969.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-04-30 23:55 | | Comments(7)

Commented by sizukaeda at 2007-05-01 11:35 x
 正式な名前を知ったのは、鎌倉のお寺を訪ねた時、子供の頃からずっと大根の花。
 道端にも崖の上にも、ちょっとでも土がある所には春いちばん薄紫に花開く、ありふれた草ですよ(可愛いいけれど・・・)
 私にとっては、北海道のブタクサ(好き!)のような・・・
 
Commented by くりまま at 2007-05-01 11:39 x
こんにちは!

「諸葛菜」って云うのですね。
お花にもいろんな名前があって面白いです。本当につるさんのおかげで物知りに
なりますよ。嬉しいです。

今日の熊本は晴れたかと思うと真っ暗になったりで不安定です。
やっとコタツを外しました。
Commented by at 2007-05-02 21:52 x
三国志ですか~~

きっと、身近にあるのでしょうけど、
野に咲く花は、小さいので気がつかないのかも
知れませんね。

ムラサキカタバミなんかも、写真で見ると、
ヘェ~ッ!これなんの花?っていうくらい
きれいですもの…。
これからは、気をつけて足下も見て見ますね^^
Commented by つる at 2007-05-02 23:45 x
☆sizukaedaさん
この写真は鎌倉の円覚寺で撮ったものです。
いろんな所で見かけました。
ありふれた草なんですか?
北海道のブタクサではなくてブタナですね?
タンポポに似た黄色の花、sizukaedaさんのブログで
私も名前を知りました。
雑草は良く見かけるのに名前が分からない事が多いです。
ブタクサは花粉症になるものですが、
確か北海道には無いと思いましたので・・・
Commented by つる at 2007-05-02 23:52 x
☆くりままさん
私もこの「花折々」をやるようになって
花の名前をたくさん覚えました。
「諸葛菜」熊本にはありませんか?
春一番に咲くらしいのですが・・・
こちらでは見かけないので、
ただ私の視界に入ってないだけかも知れません。
Commented by つる at 2007-05-03 00:14 x
☆???さん
この諸葛菜は花ダイコンっても云われるように
ダイコンの花に似ていて小さくはないのです。
大体が群れて咲いているらしいので直ぐ分かります。
足元とか雑草の中とかに
思いもかけない花が潜んでいる事ってありますね。
で、名前が分からないって事が・・・
Commented by suigo3 at 2007-05-03 17:50 x
我が家にも咲いています。
正式名称は知らなかったが、花大根と称していました。