千島桜

毎年お花見といったらここの千島桜。家から歩いて10分足らずで行ける。土木研究所構内なので、北海道特有である(?)お花見と云ったら定番の、ジンギスカン鍋などの火気は禁止なので飲食する人もいなく空気もきれい・・・日本で最も遅く咲く桜で、日本を縦断した桜前線の終わりを告げるのが、5月下旬北海道東部で咲くこの千島桜です。千島地方に自生していたことからこの名前が付いたようで、北方領土返還運動のシンボルの花となっています。北海道のみならず中部以北にも分布しているそうですが、高さ1~5mの落葉低木で小ぶりの可愛らしい花が咲きます。この構内に流れる精進川の両岸に、約200本の千島桜がありますが、今年はやっぱり開花が早かったようで見に行った時はチラチラ散れる花も・・・



b0348195_75620.jpg



b0348195_75777.jpg



掲げられていた説明


当所の千島桜は、構内の環境整備の一環として昭和59年(1984年)6月に、釧路支庁管内浜中町霧多布から苗木200本を取りよせて植樹したものです。 千島桜は、エトロフ桜とか国後桜とも呼ばれ、本州北部や北海道の高山、南千島、ウルップ島に分布し、昭和11年(1936年)に植物分類学者の宮部金吾氏が命名したといわれ、昭和48年(1973年)には北海道記念保護樹林に指定されています。
 咲き始めのころはピンクですが、満開時には白に変化していきます。


[PR]

by y-azusaya | 2007-05-08 15:43 | | Comments(6)

Commented by くりまま at 2007-05-09 08:54 x
低い木に可愛い桜の花、見てみたいですね。歩いて行けるお花見なんて贅沢な
環境ですよ。

つるさんは今年は沢山の桜を、見られましたね。何処の桜が心に残りましたか?

今日も熊本は28度の予想です。
Commented by エルモリア at 2007-05-09 09:43 x
花びらに丸みがあって、可愛いですね!
幼稚園の先生が使う、「よくできました!」
のスタンプみたいです~^^

1月、沖縄からスタートした、桜前線が
日本列島を縦断して、ようやく5月に北海道に到着…。
有終の美を、飾ってくれていますね。
Commented by つる at 2007-05-09 22:57 x
☆くりままさん
今晩は~!今日は暑かったようですね。
浜松ですか、33℃を越したようで・・・
札幌はカラッと晴れて気持ちいいお天気でした。

今年くらい桜を見た年はなかったと思います。
北海道にも桜の名所と云われるところがあるのですが
灯台下暗し、いずこも行った事がないのです。
一番心に残っているのはやはり千鳥ケ淵の桜です。
歴史の重みも感じます。
Commented by つる at 2007-05-09 23:13 x
☆エルモリアさん
「よくできました!」のスタンプ、確かに・・・^^

4ヶ月かけての桜前線は日本列島の長さですね。
桜はもう散りかけていますが、今は梅の花が咲いています。
北海道では桜の後に梅の花が咲いて来ます。
ウチの庭にはサクランボに花桃の花も・・・

桜は蕾が膨らんで来ましたので
これから最後は八重桜が楽しめそうです。
Commented by suigo3 at 2007-05-10 06:59 x
桜前線も最後の美を飾っていますね。
今年の花見は岐阜の淡墨桜と山梨の神代桜が印象に残っています。
三春の滝桜は遂に行きそびれてしまいました。

我が家から見える山桜や我が家の吉野桜は花数が少ない年でした。

淡墨桜は買わずに来ましたが、神代桜は屋敷に植えました。
チュニジアの桜と共に成長が楽しみです。
Commented by つる at 2007-05-10 23:24 x
☆suigoさん
札幌もひと足遅れたソメイヨシノがまだ頑張っていますが
桜はもう終盤です。
たくさん花が付いた翌年は花数が少なくなりますね。
ここの千島桜も今年はちょっと少ないように思いました。

suigoさんのところにはチュニジアの桜があるんですか?
チュニジアにも桜があるんですね。