ニッコウキスゲ

すっかり花の乏しくなった野草園に、ニッコウキスゲの黄色い色がひと際目だっていました。別名でゼンテイカ(禅庭花)とも云われるユリ科の多年草、朝咲いたら夕方には萎んでしまう一日花です。葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から、群落している日光の地名をつけてニッコウキスゲと呼ばれていますが、日光地方固有種と云うわけではなく、ゼンテイカは日本各地に普通に分布しているそうです。



b0348195_753455.jpg



b0348195_753579.jpg



いま時期はこの公園でもカラスが子育てをしているので、このような掲示板が貼られていました。そう云えば、カラスが苦手な私、6月にはこの公園に行く事が少なかったような・・・これを見て日傘を差していけば好いのだと思い至りました。





クリックすると拡大しますので、この公園の取り組みをご覧下さい。


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-12 15:32 | | Comments(6)

Commented by くりまま at 2007-06-12 16:31 x
なんか夏の花って感じの黄色ですね。
葉っぱの緑との色合いが綺麗です。

この公園はカラスへの対応も大切に
されているのですね。

カラスだって子を守り育てるのは他の
鳥と変らない筈ですから・・

あの黒い姿が損してますよね。
Commented by suigo3 at 2007-06-13 10:43 x
ニッコウキスゲは素朴ながら好感のもてる花で、私は好きですね。

我が家の周りでもカラスの鳴かぬ日はありません。
特にこの時期は子育て中ですからね・・・
Commented by エルモリア at 2007-06-13 22:05 x
ニッコウキスゲ、思い出の花です。^^

掲示板の文章、いいですね。
カラスの生態を、正しく伝えてくれていて、
自然は、人間だけのものではない
という思いに、胸が熱くなりました。
Commented by つる at 2007-06-13 23:25 x
☆くりままさん
この黄色い色は目立ちますし好い色です。
カラスは頭の良い鳥で、
人間が攻撃すると仕返しをするんですね。
黒くて大きいのが恐いです。
私も低空飛行で頭を撫でられました。^^
公園のカラスではなく、歩道を歩いていてです。
秋だったので子育てとは関係がなく
今もって何故なのか分かりません。
Commented by つる at 2007-06-13 23:30 x
☆suigoさん
suigoさんも好きな花ですか?
たくさん咲くときれいですね。

今ではカラスは何処にでもいますね。
ウチの方でも町内生まれのカラスがいますもの。
最近は通常は海岸にいる筈のカモメが空を飛んでいます。
見た目は青い空にカモメの方が絵になりますが・・・
Commented by つる at 2007-06-13 23:40 x
☆エルモリアさん
え、ニッコウキスゲが思い出の花?
興味津々、どんな思い出なのかなぁ~・・・

以前は巣に雛がいてカラスが人を襲いますので注意云々
だったような・・・
この張り紙があった時は野草園に行けませんでしたもの。
これの方が分かりやすくて良いですね。
ここのカラスは池の鴨の子供も狙うので
少々厄介者ですがこれもが自然なんですよね。