蕃茉莉(バンマツリ)



b0348195_76159.jpg







今日は夏日、最高気温も27.5℃まで上がったようで、急に暑くなるとヘロヘロです。出勤途中のあるアパートの一角に鉢物がたくさん置いてあり、昨年もちょっと気になっていた鉢植えの花・・・今年も出ていたのでよ~く観察。やっぱりこれがバンマツリって云う花ではないかと。。。熊本のくりままさんのブログで初めて知った花です。で、熊本のくりままさんに伺って見るとやっぱりバンマツリなんですって!こんな所で出会うなんて・・・漢字の蕃茉莉の「蕃」は外国、「茉莉」はジャスミンのことで、香りが良いことを指しているようですが、ジャスミンの仲間ではなく非耐寒性のナス科の植物だそうです。咲いた時に紫色の花は日が経つに連れ白く変化するので、同時期に一本の木に2色の花が咲いているように見えます。ジャスミンのような香りがするそうですが、ここの木は小さくて外に置いてあるせいか、香りを嗅ぐまでには至りませんでした。



b0348195_76241.jpg


しばらく行かないでいたら、豊平公園の鴨もこんなに大きくなっていました。お母さん鴨共々お昼寝です。この鴨たちはもう大丈夫でしょう。。。










b0348195_76250.jpg


上の鴨たちを撮ろうと反対側に回ったら、足元の池に新しい鴨の一家が・・・ヒナはまだ小さくて今のところ5羽います。本当は何羽孵っていたのでしょう。
この家族はまだまだカラスに狙われそうで気になります。










[PR]

by y-azusaya | 2007-07-22 17:46 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2007-07-23 10:08 x
バンマツリは温かい地方だけと思って
いましたのにつるさんの所にあるなんて
嬉しいですね。きっと寒い間は室内に
入れておかれたのでしょうね。

新しい鴨の一家、無事に子育てが
出来るように願っています。
Commented by つる at 2007-07-23 22:38 x
☆くりままさん
私も札幌で見られるとは思っていませんでした。
昨年は白い花ばかりでしたので
はっきりとは分かりませんでしたが、
冬は室内で管理しているのでしょうね。