睡蓮

b0348195_76520.jpg




今日展示会場に行って見たら、睡蓮の花が開いていました。蕾のうちは白い花かと思っていたらこんな色の花でした。睡蓮は、朝開いたら夜にはしぼんでしまうと思っていたけど、蓮と間違っていたかも?これは昨日開花したのだそうです。睡蓮はスイレン科の多年草(宿根草)で、耐寒性の温帯スイレンと非耐寒性の熱帯スイレンがあるそうですが、これはどっちかな?世界各地に40種近くの原種があって、それらからはたくさんの園芸種が作られているようです。睡蓮と云えばモネの絵が思い出されます。



b0348195_76698.jpg


今回出品した一文字盆「雨上がり・・・」です。全体像を撮った写真がなくて一部分のみのUPです。両端に紫陽花を配し、中央に図案化したカタツムリを並べてあります。










b0348195_76691.jpg


随分昔に一枚の板から手刳りで彫った帯止めです。今回のウチの教室のテーマがアクセサリーだったもので、手の不調で新しいものを作れなかったのでこれを出品。


[PR]

by y-azusaya | 2007-07-25 23:49 | | Comments(6)

Commented by くりまま at 2007-07-26 10:09 x
季節感のあるデザイン素敵ですね。
鎌倉彫ってとても温かみがありますね。
帯止めの色も渋くて良いですね。

こんな帯止めにはどんな着物と
帯なんだろうと、空想で楽しみました。
Commented by エルモリア at 2007-07-26 11:11 x
おつかれさまです~

この睡蓮は茎が短くて、花がぽってりしていて、
ほんとうに、モネの睡蓮のようです。

鎌倉彫りのアクセサリーも、趣があっていいですね。
帯どめは、大島紬に似合いそうですね。

我が家にもいくつかの、鎌倉彫りの品があります。
かなり古いものなので、つやがなくなっているのですが、
汚れを落とすのは、どうしたらいいのでしょうか?
Commented by つる at 2007-07-26 19:07 x
☆くりままさん
漆塗りのものは温かみがあって丈夫なんですよ。
特に鎌倉彫は下地が出ても、それはそれで風情があるって。。。

着物は全く着ないので、
帯締めもこれに合わせて買って来ました。
最近は帯止めもまた流行っているような・・・?

これからレイトショーで「ダイ・ハード4」見に行って来ます。
Commented by つる at 2007-07-26 19:23 x
☆エルモリアさん
ギャラリーは冷房がきいているので、お花も長持ちするようです。
睡蓮をこんなに近付いて見ることはないですねぇ。

私も初期の頃の作品を使っていますが
すっかり艶がなくなっています。
どんな汚れでしょう?
油などは、柔らかい布にごくごく薄い台所用洗剤つけて
拭くといいと聞きました。
汚れもいい風情になっていませんか~?^^
Commented by suigo3 at 2007-07-27 13:24 x
スイレンは10月頃まで咲いていますよ!
当市の水生植物園には30種類が有るようです。
菖蒲の時期は両方楽しめます。

早く手が治って再び素敵な作品が出来ますよう祈っています。
Commented by つる at 2007-07-27 23:50 x
☆suigoさん
ありがとうございます。
マイペースで、これからも作品作りを
やって行こうかと思っています。

睡蓮はそんな遅くまで咲いているのですか?
てっきり夏の花かと思っていました。
では菖蒲の葉とスイレンでは
満更合わない訳ではないですね。