ゴーヤーの花

b0348195_762794.jpg



b0348195_762747.jpg


昨年は鉢植えで育て、生ることはなったけど大きくはならなかったゴーヤー。今年はキュウリの隣に地植えしたようで、いつの間にか一つだけ大きいのがぶら下がっていた。黄色い可憐な花は始めて見る。和名ではツルレイシ(蔓茘枝)と云うそうで、未熟な果実を野菜として利用するウリ科の植物と、ウィキペディアで書かれていた。果肉が苦いため「ニガウリ」とも、また、沖縄では「ゴーヤー」と呼んでいて、今ではスーパーでもゴーヤーと云う呼び名で売られている。原産地はインド、日本では南西諸島と南九州で栽培されていたが、いまや全国各地で栽培されるようになったそう。まだまだ小さな実がたくさん付いているけど、全部は収穫出来ないでしょうね。ずっと昔、石垣島で食べたゴーヤーチャンプルーはちょっと苦くて残してしまったけど、調理方法で苦味も抑えられるとか・・・ゴーヤーと玉葱、シーチキンで作るサラダは自己流でお気に入りです。私たちはついゴーヤと発音してしまうけど、ゴーヤーと語尾がのびるのが正しいそうで。。。



ゴーヤーも多分一つの種類しか見ていないと思うけど、こんなにたくさんの種類があるんだそうでビックリです。


http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/f_what.htm


[PR]

by y-azusaya | 2007-08-16 16:30 | | Comments(9)

Commented by suigo3 at 2007-08-17 10:36 x
昨夜はゴーヤチャンプルを食べました。
我が家のゴーヤは異常気象のためか今年は生育が悪く、かなりの葉が黄色くなってしまい、実付きも昨年の四分の一位しか生りません。
我が家では調理のほかに、ゴーヤ菓子、ゴーヤ茶等も作り愛用しています。
庭には日除けとして大きな棚を作ってあります。
当地のゴーヤは実の小さなものと長いもの(大長レイシ)の2種類があります。
5~6年前から長いものが出回るようになって来ました。
黄色く熟したゴーヤの、種の周りについている赤い実は甘くて美味しいですよ。
関東地方で売られているゴーヤは群馬産が多いみたいですね。
Commented by エルモリア at 2007-08-17 10:39 x
おみごと!北海道でゴーヤーの実がなるとは…。
しかもかなり大きい。

県外での需要が増えたせいななのか、沖縄でも最近はゴーヤーは
高価になりました。
1本300円ぐらいします。

ネイティブ・スピーカーである地元の人は表記は
ゴーヤでもゴーヤーでもなくて、ゴォヤァーだ~って言っています~^^
Commented by くりまま at 2007-08-17 14:34 x
熊本は「ニガウリ」じゃなくて何故か「ニガゴリ」と呼びます。
でも段々とゴーヤという呼び名が広がりつつありますね。

昨日もお隣さんからニガゴリ頂きましたが私は駄目なので
ニガゴリ大好きの夫が料理して食べました。

それから今日はブログのページが真っ白になるエラーになり
今OCNのサポートにメールしたところです。
快復すれば良いですけど・・・
Commented by つる at 2007-08-19 00:29 x
☆suigoさん
ゴーヤ菓子ってどうやって作るんですか?
お茶は乾燥させれば出来そうですが・・・
ウチのはまだ小さいのがたくさん付いていますが
気温が下がって来るので、
あとはどれくらい取れるか分かりません。
多分完熟までは行かないのではと・・・
黄色く熟したものの中味も見てみたいですね。
Commented by つる at 2007-08-19 00:32 x
☆エルモリアさん
北海道でも300円前後ですよ。確か・・・
この最初のゴーヤーは作った兄のところで食べたようです。
売っているものよりも、ジューシーで美味しかったと云っていました。
次に大きくなったものは私が・・・
Commented by つる at 2007-08-19 00:40 x
☆くりままさん
そう、昨日何度かお邪魔しましたが真っ白でした。
何故だったのでしょう?同じOCNなのにね・・・

ウィキペディアでも熊本では「ニガゴリ」と云うと書かれていました。
鹿児島の一部では「ニガゴイ」と云うそうですが・・・
ご主人はご自分で料理なさるんですね。
どんな調理方法だったのでしょう?
Commented by suigo3 at 2007-08-19 22:06 x
後程ゴーヤ菓子の作り方をミニメールで送ります。
Commented by massan at 2007-08-20 22:11 x
こんばんは始めてコメントさせていただきます。
鹿児島の薩摩川内(せんだい)からです。
大好きな食べ物です。
ニガウリ鹿児島では「ニガゴイ」と呼んでいますよ。
あの苦さは大人の味です。(子供の時はだめでした)
沢山取れたときは、スライスしてパックにいれ冷凍室へ
必要なとき解凍して、鰹節と醤油で酒の肴にしています。
Commented by つる at 2007-08-20 23:53 x
☆massanさん
コメントありがとうございます。
熊本でも鹿児島でも「ニガゴイ」って云うのですね。
あまり苦いのは私もちょっと苦手ですが
苦味をなるべく抜くようにして調理しています。
好いことを教えて頂きました。
スライスして冷凍すれば好いのですね。
鹿児島の芋焼酎は好きで時々飲んでいますよ。