『開化』と云う名の喫茶店

b0348195_1851710.jpg



b0348195_185184.jpg

花のなくなったこれからの半年は、ブログの更新も花とは関係のない事ばかりになりそうな。。。で、今日も喫茶店の話題です。午後から整形外科に行って来ました。今日の注射は痛かった!終わった後びっこをひいて歩いてしまった。リハビリの人が云うには、どう云う訳か今日の注射は痛かったと云う人が多いのよねぇ~と。。。Dr、ご機嫌斜めには見えなかったけど・・・

帰りに隣のビルに出来た喫茶店でカフェオレを飲んできました。10月末に出来たばかりの喫茶店でまだ発展途上中。今日まで「開花」と云う名だとばかり思っていたら、文明開化の「開化」でした。京都にあった「開化」と云う名前の喫茶店に、学生時代お世話になったと云うオーナーさんが、もう店じまいをしてしまったその名前を勝手に貰ってしまったと云ってました。店内の4つある本棚にはたくさんの本、それもデザイン関係の本が多いような・・・で、伺って見ました。グラフィックデザインをやっているのかと。。。オーナーさんは広告業界でコピーライターをしていたそうで、でもグラフィック見たいな事も好きなんだそうです。隣で奥様が、物を手作りするのが好きなのと。。。店内の壁に飾られている額も全部ご自分の作品だそうです。いつもは窓際角のテーブルに座るのですが、そこは寒いからとポータブルストーブの横の広いテーブルを独り占め。本棚から勝手に本を持ってきて読むも自由、コーヒーはごく普通だけどマグカップで出てくるし、至極居心地のいい空間です。これからちゃんとしたストーブを付けますからと、やっぱりまだ発展途上中なんだヮ。。。


[PR]

by y-azusaya | 2007-11-28 23:10 | Comments(6)

Commented by くりまま at 2007-11-29 09:32 x
整形での注射は痛いときと痛くない時が私もありますよ。
針が刺さった場所でしょうかね?

マグカップでゆっくりカフェオレを飲んでオーナーさんと
お話してと至福の時間が過ごせたでしょう!

飾り気のない器が温かい雰囲気のお店だと感じさせます。
Commented by つる at 2007-11-29 22:35 x
このDrになってから、
あまり痛い思いはした事がなかったのに~です。


まだ2度目ですが、ご夫婦でやっていまして
なかなか面白いお店です。
店内も広々として、
それぞれお気に入りの本を出して来て
読んでいます。
Commented by suigo3 at 2007-12-01 04:36 x
私は血管が細いので、血管に刺す注射は看護師さん泣かせです。
好きなだけ刺しなさいと言うのだが、時々看護師さんが途中交代するときもしばしばあります。

町に住む方には素敵なお店を探すチャンスがあって羨ましいですね!
田舎では車が無いと行けないし、行くには駐車場が無いと立ち寄らないし・・・
Commented by つる at 2007-12-01 09:29 x
★suigoさん
わたしの右腕肘の内側の血管は黄金の血管と
云っています。
まず、失敗することなく一回で入ります。
これが失敗する人はへたっぴーでっす。
若い時の4ヶ月もの点滴では、
ことごとく潰れてしまいましたが・・・
昔は点滴の針も太かったです。


いまや街中では、所謂純喫茶って云うのが
ほとんど見かけなくなりました。
スターバックス系が多いです。
若かりし頃はよく喫茶店巡りをしたもんです。
Commented by エルモリア at 2007-12-01 10:52 x
間接に打つ注射、痛そうですね^^;
わたしも二十歳ころに、膝が腫れて少し病院へ通った記憶が…
なんでもザルブロ、とかいう注射だったかと。

膝に直接ではなかったような気もしますが、
もう40年以上も前のことで、すっかり忘れています^^;

クリスマスカラーに、コーディネイトとされて、さすがセンスの良さが
感じられるお店ですね。
Commented by つる at 2007-12-01 23:54 x
★エルモリアさん
Dr によって同じ膝でも注射の位置が違うのよね。
いまのDr は膝の外側真横です。
代わった当時は、膝でも痛くないんだ~と。。。
多少ぶっきらぼうでも、
痛くない注射ならいいやと思ったものでした。


そう云えばクリスマスカラーですね。^^