男気な手芸部展

b0348195_051594.jpg


b0348195_051596.jpg


先週、何気に見ていたテレビのニュース番組で、男性の手芸展を取り上げていたので、何か面白そうっと、行って見てきました。会場はわたし達がいつも使っているギャラリー。ありゃ~3室全部使っている。。。と、ギャラリー代を素早く頭で計算、スゴイお金かけてる~~。東京からの「押忍!手芸部」と札幌の子供のアートスクール「まほうの絵ふで」の合同展覧会でした。「押忍!手芸部」は手芸が出来ない男性により結成され、余計な事は考えない、完成図やデザイン画を描かない、型紙を作らないなど、細かいルールや作業にとらわれずに楽しんでいる、7人の男前の手芸部員を中心に活動している倶楽部だそうで、部員にはデザイナーやシェフ・建築家などのクリエーター系の職業の方が多く、上手には出来ない、それなら下手でも良いから下手なりに何か作ろうと始めたのだそうです。すべて決まり事のある、わたしのやっている鎌倉彫とは対極の手作りだと思いながら見て来ました。一番感心したのが一本の雨傘を丸ごと利用したカラス、良く考えられていて、しばし見惚れてしまいました。うれしい事に写真を撮っても良いと了解を得ましたので、次回に何点かUPしたいと思います。今夜は凄く重たい。。。時間ばかり掛かってイライラ・・・


[PR]

by y-azusaya | 2008-01-22 00:16 | 日々のできごと | Comments(4)

Commented by suigo3 at 2008-01-22 15:48 x
趣味となると男女問わないのですね!
でも発想が面白いです。
Commented by くりまま at 2008-01-23 10:08 x
手芸はもとより絵を描く事や工作の類は
さっぱり駄目な私には男性の手芸展
なんて青天の霹靂です。

傘で作られたカラス、本当によく
出来ていますね。
こんな手芸展、楽しそう!

つるさんのギャラリー代の心配に
つい可笑しくなりましたよ。
Commented by つる at 2008-01-23 23:05 x
★suigoさん
最近は趣味以外でも男女は問わなくなって
来ていますね。
女性とは違った視点で作り上げるので
面白い展示会でした。
Commented by つる at 2008-01-23 23:13 x
★くりままさん
案外と男性の方が発想が豊かで
思いがけないものが出来るのではと。。。
行きつけのカフェのオーナーさんも
編み物ならちょっとして見たいかもって
云ってましたが・・・

この「押忍!手芸部」は東京では有名らしいのです。
東京に比べると、ここのギャラリー代はお安い方かもです。