蒔絵の体験

b0348195_0529100.jpg

b0348195_052916.jpg
5日間東京滞在の旅の初日は、羽田からの電車を間違えた為鎌倉に直行する事になりました。立ち寄った鎌倉彫会館で同行者が頂いて来たのが、明治神宮文化館で開催している「漆の美展」の案内葉書。あとから上京した仲間と4人で行って来ました。展示会場に入る前に蒔絵を体験出来るコーナーがあって、そこで皆の足が止まりました。早い人で30分くらいで出来ると云うので、日頃漆を扱っていても蒔絵は未知の分野。説明では紙に見本の文様を写し取り、裏にチヤコを塗ってからセロテープで器に貼り、竹串(?)で図をなぞると器に白い線が付くのでその上を蒔絵筆に漆を含ませて描いて行きます。描きあがったら金粉を蒔き、そこで終了。直ぐに持って帰れると云うので、私は大ぶりのお椀に千鳥を。。。それも、目の前のあった使用済みの千鳥の図案を再利用させてもらい、手前に3羽、向こう側に1羽の千鳥を飛ばしました。蒔絵筆は毛先が長く、粘度のある漆を引くのはなかなか難しいのですが、体験用との事で毛先も少し短めにしているとの事でした。同行者がお椀を4点も描くと云うので、それではと思い立ち、追加でお皿を2枚好きな椿の図柄で描く事にしました。翌日にお会いするプチオフ会のお二人にと思って。。。ホンとに楽しいひと時で、蒔絵を体験してみたいと思われる方、4月20日までやっているようですよ。ここで指導してくれた方、なんと北海道出身で札幌の教育大学を出られた方でした。


[PR]

by y-azusaya | 2008-03-18 23:53 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by suigo3 at 2008-03-19 03:34 x
素敵な出来栄えですね \(^o^)/
さすがつるさん! いつもの技術が生かされているのですね。
千鳥の碗も良いが椿が素敵ですね!
我が家でも椿が咲き始めました。
Commented by くりまま at 2008-03-19 17:53 x
つるさん、蒔絵の体験なんて素敵でしたね[E:happy01]

心得がおありなのですぐできるのですね。

コメントにも絵文字が入りますね。
テンプレートによるのでしょうか?
私のはコメント欄は駄目みたいですよ。
Commented by つる at 2008-03-19 23:16 x
[E:chick]suigoさん
お帰りなさい~です。
蒔絵筆は以前にも使った事がありましたので・・・
漆で描くのは結構難しいですが
お皿のほうが平面なので描きやすかったです。
アチコチで椿の花が活けてあって、いいなぁと思いました。
Commented by つる at 2008-03-19 23:28 x
[E:penguin]くりままさん
蒔絵の体験はとても面白かったです。
またやりたくなるくらい。。。

コメントに絵文字を入れるのは
設定→高度な設定を開き
コメントの記述フォーマットの所の
「絵文字パレットを表示する」にチェックを入れると
表示されますので、お試し下さい。
Commented by sizukaeda at 2008-03-23 21:31 x
まぁ~心得がおありだと違いますね♪
知人の女流画家さんをお誘いして、訪ねてみようかしら。
4/20まででしたら時間もありそうですし・・・ありがとう♪
Commented by つる at 2008-03-24 08:03 x
[E:pisces]sizukaeda さん
私の先生には見破られました。
椿の図、息継ぎをしてるって・・・
線はいっきに引かないと駄目なんですが
難しいです。
でも、とっても楽しいですので
是非体験して見てください。