続コダカラベンケイソウ

b0348195_8551.jpg



あやぞうさんが先生から頂いてくれたコダカラベンケイソウ、姪を介して昨日届きました。白い紙コップの底に、水に浸した紙に7個そっと置かれていました。もっと大きなものを想像していたら本当に小さいです。ティッシュで覆われて、まるで検尿の紙コップを持って歩いているみたいなので途中でバッグに入れたけど、潰れてない?と。。。そっと開けて見ると、大丈夫ちゃんと潰れないでありました。15cmほどの鉢があったので、7個全部植えて置きました。


今日はお稽古の日、お出かけの支度があるので続きはまたあとで・・・



続きは後でと云いながら、昨日は暑さでバテました。今日も、水分を採っては汗の繰り返し・・・暑いです。。。コダカラベンケイソウ、ちょっと調べて見ましたがあまり詳しくは出ていないような・・・原産地マダガスカルの非耐寒性ベンケイソウ科カランコエ属の植物で、別名ではクーロンコエとも云います。クローン状態でふえるような感じと、葉がカランコエの多肉質に似ている事から付いたようです。セイロンベンケイソウの仲間であり、基本的に短日植物なので、秋以降は夜間には照明のない場所に置いたほうが良いようですし、草丈が高くなるけど分枝しないので、切り戻しをしない方が花を見られるようです。セイロンベンケイソウもひたすら上に伸びて行きましたが、縦方向に伸びて横には広がらないので部屋の隅に置いても邪魔にはならないです。今度こそ頑張って花を見てみたいと。。。出来るかな・・・?


[PR]

by y-azusaya | 2008-07-06 15:48 | | Comments(4)

Commented by くりまま at 2008-07-06 12:09 x
梅雨明けです。

コダカラベンケイの赤ちゃんですね。
検尿のコップの表現にはついクスッ!

どんな風に大きくなっていくのが
楽しみです[E:happy01]
Commented by つる at 2008-07-06 16:01 x
[E:wine]くりままさん
九州の週間予報、ずっと[E:sun]マークが連なっていたので
梅雨が明けたのだと思ってました。
これからはますます暑さが厳しくなりますね。
どうぞご自愛を。。。
こちらも昨日今日と30℃を超えています。

まだまだちっちゃな芽ですが
大事に育てて、花を是非とも見てみたいと思います。
でも、先が遠いですね。
オオヤマレンゲ、もしかしたらもう終わっているのでは
お稽古仲間の1人が云ってました。
札幌で見られるなら、来年の楽しみに取っておきます。
情報ありがとうございました。
Commented by エルモリア at 2008-07-07 17:30 x
うわ~っ!可愛いですね^^

ここから花が咲くまで、いったい何年かかる
のでしょうか~! 愉しみですね。

我が家では、5年前に買った、ドラセナマッサン
の鉢から、とつぜんオオタニワタリの芽が
次から次へと出てきて、
どうしたものかと、思案中です。
Commented by つる at 2008-07-08 15:08 x
[E:art]エルモリアさん
ちっちゃいでしょう!
ホンとにどの位で大きくなるんでしょうね?
更に花を咲かすまでとは・・・

オオタニワタリ、検索して見ました。
きれいな葉ですね。
中に、食べられると出ているところがあったので
芽を別の鉢に植えて、食用にして見るとかは?^^
どんな味なんでしょうね。