クサカゲロウ

b0348195_853930.jpg



8月のある日、庭に出てみたらちょうどコスモスの花にカゲロウがとまっていた。
ずっとこれをウスバカゲロウだとばかり思っていたが、ネットで写真を見たらまるで違う。。。これはいったい何?と更に調べてやっと分かったのが、クサカゲロウだって事。更に、カゲロウの命は儚い、一夜限りの命と思っていたのが違う種類のカゲロウであった。。。このクサカゲロウは触ると臭いにおいがするらしくて、そこからクサカゲロウと呼ぶ説と、草のような緑色なのでクサカゲロウとする説とあるようですが、透き通った淡い緑色の美しい翅から見ても、草のカゲロウの方が相応しいような。。。クサカゲロウは粘液の糸の先に卵を産みつけ、それを葉の裏側にぶら下げるそうで、古来日本ではクサカゲロウの卵を優曇華(うどんげ)の花とみなして来たそうです。優曇華は、3000年に一度しか咲かないと云うインドの伝説の花なんだそうですが・・・クサカゲロウの卵がそれに似ているんでしょうかねぇ。。。


[PR]

by y-azusaya | 2008-09-02 00:08 | | Comments(4)

Commented by エルモリア at 2008-09-02 18:41 x
昔むかし、「ウドンゲの花」見たことあります。

家の電灯の笠から、ブラさがっていました。
子供のわたしが不思議がると、父が「ウドンゲの花だよ」
と言っていた記憶が、蘇りました~[E:flair]
Commented by くりまま at 2008-09-02 21:28 x
カゲロウってきくと何となく
儚い美人を想像します。

羽もグリーンなんですね。
昆虫類は苦手ですが写真でみると
きれいです。
Commented by つる at 2008-09-03 21:48 x
[E:art]エルモリアさん
私も見た事があるような・・・
庭の何かの葉に着いていたように思いますが
思い違いかも知れません。
葉の裏までは見てないなぁ。。。
クサカゲロウがいるって事は、
きっとどこかにあるはずですね。

優曇華の花でお父さんとの思い出が蘇るなんて
素敵なことですね。
Commented by つる at 2008-09-03 22:05 x
[E:wine]くりままさん
羽も淡い緑で透き通っていて繊細な感じです。
私もてっきり儚い命のカゲロウと思っていたけど
それは別のカゲロウでした。

スズメバチは恐いですが、
それ以外の昆虫は案外と平気です。
野菜につく虫も大丈夫ですよん。