今年のキレンゲショウマ

b0348195_854048.jpg



昨日、3回目になるキレンゲショウマを見てきました。28℃前後の陽射しに、葉もグッタリしていました。北海道には自生していなく、本州の高山にあると云う花なので暑さには弱いのですね。8月の下旬、たまたま立ち寄った野草園に、このキレンゲショウマを見に来る人が多いなぁと思ったら、新聞に出ていたんだそうです。新聞には大きな花に写っていたそうですが、写真を撮りに来た人がちっちゃいなぁ~と。。。まだ蕾が多い時で、職員の方がちょっと早過ぎたと云ってました。花の開き具合もイマイチ、それでなくてもパッとは開かない花で。。。翌日からの天気予報では雨・・・その後に晴天になると、もしかしたら開いた花にお目にかかれるかもとその方が云ってらしたので、8月の最後の日撮って来たのがこの写真です。多分、これ以上は開かないのではと。。。今でも蕾がたくさんあったので、まだまだ楽しめそうです。


[PR]

by y-azusaya | 2008-09-11 23:48 | | Comments(2)

Commented by エルモリア at 2008-09-12 16:19 x
つるさんコメント、ありがとうございました。

キレンゲショウマという植物は、絶滅危惧種だそうで
かなりの貴重なお花ですね。

本土の高山でしか見られないようですが、
北海道でも、見られるとはラッキーですね。
Commented by つる at 2008-09-14 16:33 x
[E:art]エルモリアさん
お嬢さん、心配ですね。
数値が上がっているだけで済めばよいのですが・・・

北海道では本州の高山でしか見られない花が
平地で見ることが出来ます。
暖かい地方の花は鉢植えで室内で楽しめたりするので
案外北国も好いのかもと・・・^^