十勝岳安政火口

b0348195_854113.jpg



緩やかな上りをゆっくりと歩いて行くと、何とも云われない荒々しい景色が広がっていました。ここが安政年間に噴火したといわれる爆裂火口です。中央部分に硫黄で黄色っぽくなった所があり、いまでも噴気が立ち上っているらしいのですが、この日は見えませんでした。私たちが立っている所と向かいの上ホロカメトックの間には広くて深い谷間になっていて、ここを下って行くと富良野岳などの登山口になっているようでした。こんな所どうやって降りていくのでしょう?高所恐怖症気味の私は道の縁にも近づけません。。。



b0348195_85427.jpg
道の途中で会った方が、傍に監視カメラがあるからと云っていましたが、これがそのカメラ。。。
十勝岳の方を向いているようです。











b0348195_854293.jpg


安政火口からの帰り道、ここはちょっとしたハイキングコースで誰でも来れますが、道は瓦礫がゴロゴロで歩きにくいです。下りは特に足に負担がかかるので、足を取られて転ばないように必死でした。同行者の歩くのが早いこと。。。私はゆっくり降りていくからと・・・






b0348195_85487.jpg

標高1280m、北海道で最も高い位置にある温泉、凌雲閣でゆっくり露天風呂に入って来ました。茶色く濁る鉄分を含んだ酸性硫酸塩泉と、透き通ったカルシウムナトリウム硫酸泉の2種類の泉質があり、二つともラドンを含んでいるのだそうです。露天風呂に行くには、濁って足元の分からない湯船の中を通って行かないとならず、カメラを持ってはちと自信がないので内風呂だけ。。。




[PR]

by y-azusaya | 2008-09-22 00:16 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by くりまま at 2008-09-22 09:41 x
つるさん、かなり歩かれたようですね。
下りは踏みしめて歩くので足に
きますよね。

写真で見る限り阿蘇とは違った風景です。
紅葉時はさぞかしきれいでしょうね。
Commented by エルモリア at 2008-09-22 16:00 x
十勝岳、まるで外国のような景色ですね。
火口を目の前に見ると、自然の力に畏怖さえ
覚えます。

こんなガレ場を歩いても、膝はなんともありませんか?
温泉で温めれば、疲れは吹っ飛んじゃいますね~^^
Commented by ぶしたけ at 2008-09-22 22:12 x
 つる様
 『仮面ライダー』の桜島シリーズを
思い出す風景です。なんか状態も
状況も悪いなか,燃えることができ
ました。
 ありがとうございます。
Commented by つる at 2008-09-23 22:40 x
[E:wine]くりままさん
歩く距離は短いのですが、瓦礫なので歩き難かったです。
階段でも下りは足に来ますよね。

大雪山系も十勝岳も紅葉は一度も見た事がないのです。
いつもテレビのニュースのみで・・・
何時か是非実際に見てみたいと思っています。
Commented by つる at 2008-09-23 22:53 x
[E:art]エルモリアさん
ここは本当におぉ~っ!と思ってしまいました。
登山の装備は無しですので、ガレ場は歩きませんでしたし、
とても、私など降りて行けそうもない場所です。
火口が望める場所までの道は瓦礫だらけですが
観光客でも歩けるようなハイキングコースです。
温めの温泉で、じっくり入れたので良かったです。^^
Commented by つる at 2008-09-23 23:00 x
[E:baseball]ぶしたけ様
そういえば、仮面ライダーとか
ゴレンジャーなどに出てきますね。
こんな風景が・・・

いよいよ2学期が始まりますね。
お酒が美味しい季節にもなりますし、
また飲める機会があると良いですね。