ノハナショウブ・・・かな?

b0348195_115711.jpg



先日、本当に久し振りで従兄の家に立ち寄って来ました。お庭の片隅に植えてあったアヤメらしき花、何の種類なのかは分からないとのことでした。何でも山菜採りに行ったときに、笹薮の中にあるのを見つけ持ち帰ったものとか。。。今では増えて、今年はたくさんの花が咲いたとひと株頂いて来ました。ネットで探して見て、ひょっとしたらノハナショウブ(野花菖蒲)かもしれないと。。。


ノハナショウブは北海道から九州の湿原や湿性の草原に生育していて、この花を改良して作り出されたのが園芸種の花菖蒲なんだそうです。花菖蒲のように華やかさはないけど、葉が細くて、きりっとした粋な感じの花です。




[PR]

by y-azusaya | 2009-07-08 21:49 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2009-07-09 09:05 x
つるさん、昨夜アップしたブログに
私もノハナショウブを載せています。

こちらへお邪魔して「あっ!つるさんも・・」
と嬉しくなりました。

山野草を見学に行きそこでみたのですが
ほっそりとした気品ある花でした。
Commented by つる at 2009-07-09 16:57 x
[E:wine]くりままさん
今日は28℃を少し超えたようで暑いです。
気温が上がったり下がったりの日々で
体がついて行きません。

ノハナショウブには赤紫と青っぽい紫のがあるようです。
そう云えば、熊本の肥後菖蒲も元はノハナショウブらしいですよ。
くりままさんのブログも見せて頂きましたが、
コメントもせずに読み逃げして来ました。
山野草が自生のままでたくさん見られる所があって
いいなぁ~と思いました。
里山歩き隊、好いですね!