森の中のギャラリー

b0348195_125985.jpg


曇り空の海の日に、日本海沿岸を北上しました。我が家から1時間(?)ほどの厚田望来で、絵を習い始めた姪の子のグループ展がありました。ひと足先に見て来た妹から、大した絵でないから無理して行かなくてもいいよ~とメールが来てたけど、幼稚園の先生をしているうちの姪と行って来ました。


会場は森の中にあるギャラリー&カフェ「チニタ」。小さな可愛らしいギャラリーでした。丸く見えるけど24角形なんだそうで、何でもムーミンの家のイメージで建てられたようです。チニタってアイヌ語らしいけど、どんな意味があるのかなぁと帰宅後に調べて見たら、「夢」と云う意味だそう。ギャラリーは1階と2階に分かれていて、中心には太い丸太の大黒柱が立っているどっしりと落ち着いた感じの空間でした。



b0348195_125914.jpg


ほとんどが具象画の中で、一見抽象画にも見える7才と4才の子の油絵です。ま、書きなぐったようにも見えるけど、この子たちのみ年齢が入っていたのは他の絵は大人かもっと大きな子なんでしょうね。何をイメージして描いたのかは本人に聞いて見なければ分からないけど、額に入れば立派に見えるわ。。。


b0348195_1251067.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2010-07-22 23:02 | 日々のできごと | Comments(4)

Commented by at 2010-07-24 14:45 x
この建物良いですね。
ムーミンの家に住みたいと思っていた私には理想かも。

最近、テレビで見たのですが、美瑛にある
「スプウン谷のザワザワ村」
童話の世界に行ったかのようなペンションで
ぜひ、行って泊ってみたいと思いました。
http://www.spoonvalley.com/

私が北海道から離れている間に、素敵な所が増えているんですね。。。(^^♪
Commented by くりまま at 2010-07-24 21:21 x
素敵なギャラリーカフェですね。
外観とは又違った魅力の大きな柱ですね。

この絵を描いたお子さん達は後の世に巨匠と呼ばれる
画家になっておられるかも・・・
Commented by つる at 2010-07-26 18:14 x
[E:bell]鈴さん
この建物は、小さいけれどほんとに素敵な家です。
ムーミンの家ってこんな感じですか?
ほとんど見てないので、
薄っすらとこんな家だったかなぁ~と云うくらいの認識です。
ここのペンション、好いですね~!
一軒家丸ごと貸切って云う所が好いと思います。
でもテレビで放映されると混んでなかなか泊まれないかも・・・
いま、富良野から十勝への花のガーデン巡りが
ブームになっています。
Commented by つる at 2010-07-26 18:23 x
[E:wine]くりままさん
こんな所にギャラリーがあるなんて思っても見ませんでした。
何回も通り過ぎていた道でしたので・・・
姪の子の絵画展がなかったら、ずっと知らないでいたと思います。
巨匠は夢見たいなものですが、趣味でも続けて行くといいなぁと
大叔母は思っているんですが・・・