函館の続き~♪五稜郭タワーから

b0348195_1251618.jpg



b0348195_1251611.jpg


朝、札幌発8時34分の振り子特急スーパー北斗に乗って、函館に着いたのは11時54分。先ずはタクシーで、場所のはっきり分からない函館美術館まで行ってもらうことにしました。タクシーの運転手さんに、駅からお客さんを乗せて美術館までと云う人は、滅多にいないと云われてしまいました。
お昼を食べるため美術館の向かいのビルに入りましたが、なんとそこが五稜郭タワーの下だと云うことが、その時はまるで知らないで松花堂弁当のランチを食べていました。美術館から出て、五稜郭タワーは何処かいな?と上を見上げれば目の前にタワーがスクッと建ってました。視線を下の方に向ければさっき出て来たところ。。。これでタクシーの運転手さんの云った事が納得‥‥きっと皆さん、行き先は五稜郭タワーって云うのですね。


五稜郭タワーは2006年に新タワーが開業、以前のタワーよりも高くなって、五稜郭の星の形が良く分かるようになりました。星形のお城の起源は16世紀頃のヨーロッパだそうですが、函館の五稜郭は幕末期に西洋の技術に初めて接した人々が、新しい時代の象徴として築いたものだそうです。当時は箱館と表記され明治以降に函館となりました。

b0348195_1251627.jpg
復元された、北方の外交と警備の拠点となった「箱館奉行所」は29日がオープン、残念ながら行くのがちょっと早かったです。

タワーの展望室からは遠く函館山や津軽海峡を望めますが、床から上部前方に斜めに迫り出しているガラスの壁面は、足元から真下が良く見えて高所恐怖症にはちと怖いです。ここで、前日から函館入りしていた友人の娘さん家族と落ち合い、帰りはその車に便乗させて貰い帰途に付きました。函館滞在5時間、日帰りでも充分楽しめたプチ旅行でした。


[PR]

by y-azusaya | 2010-08-05 22:36 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by くりまま at 2010-08-06 10:56 x
札幌から函館まで3時間半かかるのですね。もっと近いかと思っていました。
やっぱり北海道は広いです!

五稜郭と聞くと箱館戦争ですね。
このタワーからみえる景色は素晴らしいでしょうね。

そういえば熊本にはタワーというのがありません?私は高いところが
好きなので福岡へ行ったら福岡タワーに登ります。

つるさん、暑さにまいっていませんか?
くれぐれもご自愛の程・・・ね!
Commented by massan at 2010-08-07 07:25 x
おはようございます。
函館までは、ここから福岡に行く感じですかね。
目的地のそばが、展望タワー
五稜郭は是非見てみたい、行ってみたいと思っています。
次は南北海道で行きます。
Commented by at 2010-08-08 09:00 x
木曜日の番組で「空から見てみよう」が北海道の函館~洞爺湖でした。
空から眺める五稜郭や函館山、洞爺湖、とても綺麗でしたよ。

五稜郭タワーからの眺めもいいですね。(^^♪
Commented by つる at 2010-08-10 16:24 x
[E:wine]くりままさん
何時もながらの遅レスで、申し訳ないです。
連日の暑さで少々血圧が低下気味、イマイチやる気が失せています。
くりままさんは高い所がお好きなんですね。
私は足元が透けて見えるのと、崖っぷちは駄目です。
函館も、振り子特急になって乗っている時間が短くなりましたが、
この振り子特急って、とても揺れます。
地図上で見ると近いように見える道内ですが、思ったよりも遠いです。
逆に、隣の県までは遠く思えてしまう道外各地は、案外と近いのだと
実感した事があります。
Commented by つる at 2010-08-10 16:45 x
[E:clover]massan さん
お返事が遅くなりました。
函館は行ってみたい北海道の観光地で
一番になったところです。
早くに開けていたので、歴史のある街でもあります。
五稜郭タワーには五稜郭の歴史の情景模型があって
とても分かりやすくなっています。
桜の時期の五稜郭も良いみたいですよ。
Commented by つる at 2010-08-10 16:52 x
[E:bell]鈴さん
空から見る五稜郭は、全体像が見られるので
よりはっきり星の形が分かりますね。
新しいタワーでも、向こう側は見えませんもの。
函館は、嘗ては汽車から連絡船に乗り換えるばかりで
今回は2度目の訪問でした。