風船蔓&マラソン

b0348195_1252082.jpg



b0348195_125205.jpg
つる性の1年草である風船蔓、紙風船のような果実が好きで毎年種から芽出しをして鉢植えにしていたけど、今年は時期を逸してしまいました。昨年の鉢植えもそのまま雪の下にしてしまい放置状態。ある時ふと気が付くとその鉢に小さな風船蔓が‥‥鉢の傍の地面にも、こぼれ落ちた種からの新芽が出ていました。実がなるまで大きくなるかどうかと危ぶんでいたけど、鉢の方も地面からの方も見事に育ちました。種から芽出しをして植えたものよりも丈夫そうな風船蔓になって、今の所まだまだ伸びています。熱帯地方原産なので、越冬した種が芽を出すとは思っても見なかったですが、記録的な暑さの今年だからなのでしょうかねぇ。

b0348195_1252043.jpg

風船蔓の花はとっても小さな白い花で、果実からはハート模様の可愛い種が採れます。越冬しても大丈夫ならまたこのまま放置して見ようか。。。











8月最後の日曜日は北海道マラソンです。今年は第24回目、昨年から制限時間が4時間から5時間の緩和されたので、過去最高の8861人のエントリーがあったそうです。走るコースが目の前と云っても良い様な所であり、以前のお稽古仲間が走るので応援に出ました。大勢の中からの1人はとても見つけられませんので、いつも走っている方から声を掛けてもらっています。昨年は母の法事で応援出来なかったので、2年ぶりに会うマラソンマンは頭がロマンスグレーになっていて、ちょっと胸にグッと来ました。お稽古を止めてから何年になるのかなぁ‥…いつも以前の若々しい姿しか頭になかったけど、自分の年を重ねて考えて見ればそっか~と。。。体脂肪率がナオミキャンベルと同じと云っていたマラソンマン、まだまだ走れそうですね!

それにしても、目の前を走る8000人を超えるランナーには圧倒されましたが、ランニングホームと云うのは人それぞれで面白いと思いました。男女共に最後まで分からなかった優勝者は、男子はケニア出身で初マラソンのジュイ・サイライス、女子は1年7ヶ月振りに復活の原裕美子さんでした。気温も湿度もとっても高い中、着ぐるみのランナーは完走できたんでしょうか。。。



[PR]

by y-azusaya | 2010-08-29 23:19 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2010-08-31 16:08 x
風船蔓の形も可愛いし白い花もちいさくて可愛いですね。
今年は北海道も九州と同じ気温の時があって
植物も戸惑ったことでしょうね。

8月のマラソン、熊本では考えられません。
北海道ならではのイベントですよね。
Commented by つる at 2010-09-01 11:44 x
[E:wine]くりままさん
9月に入っても一向に暑さが収まりません。
この湿度の高い暑さには参ってしまいます。
この夏のマラソンは、暑い国での競技に向けて
だんだん重要視されて来ているようですよ。
それにしても今年の暑さは異常で、
ランナーも大変だったと思います。