ホテイアオイ

b0348195_1252637.jpg


7月の最後の日、アクアショップでホテイアオイの株を買って来ました。過去に何回か買っては、花を咲かせる事なく終わってしまっていましたが、今回は一輪だけ花の咲いているのを含め二株を購入。大きな株でお得だと云われました。陽射しが良く当る場所が良いと云うので、母の代に使っていて、大き過ぎてもう使う事のなくなっていたすり鉢に入れて外に出しました。咲いていた花が終わった後は花芽が上がってくる様子もなく、今回も駄目かしらと思っている内に、8月に中旬になってから次々と咲き出しました。


ホテイアオイは熱帯アメリカ原産の水草で、丸く膨らんだ根の付け根の所の形が布袋さんのお腹に似ている事から名付けられました。英名ではウオーターヒヤシンスと云います。生育旺盛で、増えすぎて水の流れを悪くする事から「青い悪魔」とも云われ、また水質を浄化する為、藻の発生を抑える光合成能力が非常に高い事から環境破壊に役立つ植物との、相反する顔を持つ植物なのだそうですが、世界の侵略的外来種のワースト100に選ばれている植物でもあるようです。ただ、日本では特定外来生物には指定されていないようです。以前、金魚水槽に入れたこともありましたが、長く伸びる根が水槽を狭くしそうで早々に取り払ってしまいました。薄紫の花は咲いて1日で萎れてしまいます。



□■□



この時、金魚水槽の新しい濾過装置を買って来たお陰で水が生き返り、金魚の状態も好転したかに見えたのに、昨日の朝、蝶尾出目金が横転していました。死んでしまったかと思ってすくい上げたら、まだ息をしていたので別の容器に移し変えましたが、今日の夕方☆になってしまいました。うちに来て2年8ヶ月、一番懐いていた金魚であたので残念です。1匹残った丹頂が寂しそうに見えます。




[PR]

by y-azusaya | 2010-09-17 23:40 | | Comments(6)

Commented by tigar at 2010-09-19 22:09 x
ツルさん 初めて聞く花 見る花です。
今年の夏は暑さに参りました。
金魚に合唱。
Commented by くりまま at 2010-09-20 15:16 x
ホテイアオイの花の色、きれいですね。
善の顔と悪の顔の二つの顔があるって面白いです。

金魚は残念でしたね。
我が家も別居状態から元に戻しましたが今のところ大丈夫のようです。
でもリュウキンがなんとなくタンチョウを敬遠している風です。
なにせ大きさがあまりにも違いますから・・・
Commented by つる at 2010-09-21 11:00 x
[E:bottle]タイガーさん、こんにちは♪
我が家でも、次から次へとこんなに咲いたのは初めてです。
金魚などの水槽に入っているのは、花は咲いてませんものね。
暑さ寒さも彼岸までと云う通り、こちらは平年並みに戻りました。
お彼岸を過ぎた頃から、全国的に猛暑から脱しそうですね。
Commented by つる at 2010-09-21 11:11 x
[E:wine]くりままさん、こんにちは♪
きれいな薄紫なのでもう少し眺めていたい所ですが、
ホテイアオイは本当に花の命は短くて・・・です。
くりままさんちの金魚さん、元通りになって良かったですね。
もしかしたら、雄と雌なのかも知れませんね。
繁殖期にはいじめ見たく見えることがあるようです。
ちと心配しましたが、うちのタンチョウは独り住まいを謳歌しだしました。^^
Commented by massan at 2010-09-25 09:27 x
おはようございます。
私の金魚・めだかの鉢で
ホテイアオイが場所をとっています。
先週まで咲いていたのですが
咲き終わったようです。

金魚さんかわいそうでしたね。
何年ぐらい生きるのでしょうか
新しく買い足してた時
病気が移ってしまい
死んだ金魚もいます。
Commented by つる at 2010-09-27 11:26 x
[E:clover]massanさん
九州の暑い地方では、ホテイアオイも良く育つのでしょうね。
こちらでは、寒くなってきたのでもう外では勢いがないです。
金魚やメダカなどの卵の魚巣にもなるそうですが
根が長いのが水槽ではちょっと目障りになります。
買って来た金魚の年は分からないのですが。
我が家生まれの金魚は、いま2年目です。
普通のお祭り金魚は、上手く育てば長生きするみたいで、
妹の所では7年生きていました。