ルスカス・ヒポフィルム

b0348195_135567.jpg




先日の事、義姉が花筏って見たことがある?って聞いて来た。花筏…文様にもあるけどきっとそうじゃないと、植物の?って聞くとそうだって。。。先月、花屋さんから取り寄せているお花の中に青々とした枝があったので、何かに使えるかもと花瓶に挿していたら花が咲いて来たとの事。花筏と書かれていたけど???と思っていたらしい。

実際の花筏は見たことがなかったので、ネットで検索して見たらちょっと違うような…更にググって見ると、ナギイカダって云うのがあった。どちらかと云うとこちらに近いけど微妙に違うので、更にググってやっとルスカス・ヒポフィルムと云う名に行き当たりました。ユリ科のルスクス属には、ルスクス・アクレアツスとルスクス・ヒポグロッスムとこのヒポフィルムの3種があるそうで、一般的にナギイカダと云われているのはアクレアッスの方らしいです。 葉のように見えるのは枝の変形したもので、本物の葉は退化して目立たないそうですが、葉状枝の基部に小さな葉らしきものがあるようです。


b0348195_135526.jpg

3種の内、このヒポフィルムだけが葉の表と裏に花が出るようで、花だけを見ると小さくて可愛いのですが、葉からピヨンピヨン出ている様はちょっと不気味な気も。。。

因みに、文様での花筏とは、一般的には流水に筏の上に桜の花が乗っている図案の事を云います。





b0348195_135673.jpg

またまた少しググって見ました~。他のルスカスは雌雄異株だそうで、これもそうかと思っていたら、ヒポフィルムは雌雄同株と云う記事を見つけました。

ヒューッと伸びているのが雌花で、それよりも下に出ているのが雄花なんだそうです。既にこの花たちは枯れてしまっているので、雄花がどんな風に開花するのかは未確認です。雌花のようにパッとは開かないようにも…


[PR]

by y-azusaya | 2011-01-18 17:03 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2011-01-20 08:51 x
おはようございます
少し寒さがやわらいできました。
でも熊本人にとっては厳しい冬です。

ルスカス・ヒポフィルム、私も真似をして検索して画像を
みてきました。いろんな花があるのだなぁとつくづく思いました。

つるさんのおかげでいくつもの珍しい植物を知りましたよ。
Commented by つる at 2011-01-21 11:12 x
[E:wine]くりままさん、こんにちは♪
ニュース等で見てましたが、こちらでは暖かいと感じる気温でも
九州では厳しい寒さになるんですね。
ちょっとの間0℃を超える暖かさになりましたが
大寒を迎えて、また氷点下の真冬日に戻りました。
陽射しを受ける部屋はぽかぽかなんですが・・・
お花屋さんから週一で花を取り寄せているので、
時々珍しい花が入って来ます。
花筏系の花は見たことがなかったので、私もいろいろ勉強になりました。^^