作品展終了しました。

b0348195_1351511.jpg



2年毎の作品展も、例年通り5月4週目に実施され無事終了致しました。
今回は前日の搬入に引き続き、翌日の先生の作品解説、夜の懇親会にそのまた翌日の午前の会場当番と盛りだくさんで有ったため、当番の日の夕方の通院で尿タンパクが通常+1の所+3に増えていて、道理で歩く気にならずタクシーで会場まで行きたかった訳だわと。。。クリニックに行った時にはとっても疲れていました。天窓のあるこのギャラリーは、自然光が入ってとてもいい雰囲気になりますが、会場作りは例年と変わりようもなく、こんな感じです。



b0348195_1351588.jpg


6年前、私たちの所属している会の50周年記念展が横浜赤レンガ倉庫で開催されましたが、その時のパネルの一部を飾りました。
本来はとても大きなパネルなんですが、我が教室の部分のみです。退会してしまって抜けている所もありますが、それはそれでいい感じになったと思います。




b0348195_1351578.jpg数年前から教室ごとにテーマを決めて作った作品を出してますが、我が教室の今回のテーマは「源氏物語」…本当は源氏物語絵巻のパネルなんて壮大な話が出たのですが、見た事もない絵巻は皆目見当がつかず、取り組みやすいって事で、器物はそれぞれで源氏物語に因んだ花を題材にすることにしました。学生時代の源氏物語の本を引っ張り出し、ザッと読みしながら私は小棗に菖蒲を彫りました。他の方は小箱に桜・丸筥に夕顔・花器に藤・蛤型銘々皿に源氏香(葵・楓)それに楕円皿に根引き松でした。



実を云うと、今回出品しようとしていた作品は完成しませんでした。塗りに手間取り、最後に目立つ所で失敗してしまったので、旧作のこちらでは未発表の作品を急遽出すことにしました。鎌倉での創作展に出品したものです。


b0348195_1351547.jpg









コメント


[PR]

by y-azusaya | 2011-06-01 17:11 | 展示会 | Comments(4)

Commented by くりまま at 2011-06-03 21:30 x
こんばんは
関東甲信地方、東海地方まで梅雨入りしたのに熊本を含む
北部九州はまだなんです。変な気象です。

作品展お疲れさまでした。
テーマが「源氏物語」だなんて素敵ですね。
実物を拝見したいものです。

お体大丈夫ですか?ご無理されませんように・・
Commented by massan at 2011-06-05 05:12 x
おはようございます。
作品展の終了ご苦労様でした。
漆塗りは、大変なのですね。
私も、修理したものがあるのですが、
やはり専門に任せたほうがよいのでしょうかね。
Commented by つる at 2011-06-06 11:14 x
[E:wine]くりままさん、こんにちは。
肌寒かった札幌もようやく初夏の気配です。
作品展の終わった後、
滅多に出さない熱を伴う風邪を引いてしまいました。
花粉症とのダブルパンチ、鼻の症状だけがまだ残っています。

また2年後の作品展ですが、構想を練っている時が
一番楽しいねって仲間内で話しておりました。
構想通りになりますか・・・???ですが・・・
Commented by つる at 2011-06-06 11:24 x
massanさん、こんにちは。
漆塗りはもうかなりの年数習っているのですが、
週一のお稽古ではなかなか上達しません。
漆は一筋縄で行かぬ難しいものですが、
それだからこその面白さもあります。

漆器は修理が出来ますが、
やはり専門にやっている方の方が良いと思います。