栗の実

b0348195_1352484.jpg




b0348195_1352485.jpg
10月の最後の日曜日、庭の片隅にある栗の収穫をしました。収穫と云っても、とても手の届くような高さではないので、長い棒で叩き落とします。落とす途中でこぼれ落ちた栗を拾ったり、イガからは足を使って剥いてから取り出しますが、この作業、腰に来ます。何時の頃植えたのか分からないのですが、亡くなった母が頂いた丹波栗を芽だしして育てたもので、大ぶりの甘くて美味しい栗です。栗の渋皮を剥くのがだんだん億劫になって来たので、最近はもっぱら渋皮煮にしています。b0348195_1352412.jpg



ここまで書いて思い出しました。昨年、栗の皮むき器と云うのを買って来たのでした。説明文を良く読んで見たら鬼皮剥き用でした。渋皮はやはりナイフか包丁で剥くようにと・・・鬼皮は一晩水に浸けておけばそんなに苦労しなくても剥けます。ちょっとガッカリです。


[PR]

by y-azusaya | 2011-11-01 18:09 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by massan at 2011-11-02 05:36 x
おはようございます。
我が家も、クリの料理?は
渋皮煮です。

私が、大好きで
いつも作ってくれるのですが
砂糖の量を、どれくらい使うのかと?
気になっています。
Commented by つる at 2011-11-03 17:56 x
[E:clover]massanさん、こんばんは~。
うちは渋皮煮と栗ご飯にします。
冷凍保存していて、年末に栗きんとんも作ってましたが、
サツマイモの裏ごしが大変でこれは止めてしまいました。
砂糖の量はいい加減です。
レシピではかなりの量を入れるみたいですが、私のはかなり薄いです。
なので、長期保存は出来ません。
Commented by はるみ at 2011-11-06 12:13 x
家に栗の木があるなんていいですね~
先日長野の方が、採れたての虫封じしていないのを、
レターパックで送ってくださいましたが、ビニールに包んでいても、
レターパックがしっとりしているくらい、瑞々しくて、
皮もむきやすかったです。但し剥きやすいのは鬼皮だけでしたが。

そう!
栗専用ナイフというのには、私も裏切られました(笑)。
私は「クリクリ坊主」という、いかにも簡単にきれいに剥けそうな名前に
惹かれて買った専用皮むきを持ってますが、やっぱり鬼皮だけです。
すっと剥けるのは。
渋皮は、チリチリしながらやらなくちゃいけないです。
渋皮煮もいいなと思うんですが、栗ご飯にしたいのでね。
覚悟決めて剥きます。

私は、熱湯につけて、そのまま一晩置きます。(母のやり方です)
少し剥きやすくなるような気がします。
Commented by つる at 2011-11-07 11:54 x
[E:apple]はるみさん、こんにちは♪
コメントありがとうございました。
亡くなった母は孫たちに採らせるようにと、
実の成る木を植えるのが好きでした。
今では皆大きくなって誰も採りに来ません。^^

ググって見ましたが、「クリクリ坊主」にも
鬼皮と渋皮が一度に剥けるのも出ているようです。
見た感じでは力がいるようにも・・・
今回初めて器具を使って見ましたが、
要領が悪かったのか栗にキズを付けてしまい、
煮た栗は渋皮が弾けた物が多く見受けられました。
やはり丁寧に指で剥いた方が良いのかとは思いますが、
来年はもう少し要領よくやって見ようと思っています。
Commented by はるみ at 2011-11-07 21:49 x
私のも「渋皮が一緒につながって剥ける」と書いてありましたが、
実際は難しい
です。
片側がギザ刃で、もう片方が剃刀なので、ぐっと深く入れて、
実を削るように剥くと確かに渋皮も剥けますが、実がもったいないのと、
形が悪くなるのですよ。使い方が下手なのかな。

ところで、Win7のPCにはなれましたか?
液晶が今一つのようですが、ひょっとしてまぶしいということでしょうか?
最近の液晶には、高輝度高コントラストのが多いので。
もしそうであれば、反射防止仕様の液晶保護フィルムを貼ると目が楽になりますよ。
Commented by つる at 2011-11-09 11:36 x
[E:tulip]はるみさん、こんにちは。
あ、ググって見たのと同じものですね。
やはり、手間を惜しんではダメだって事ですね。
手首の不調で指に力が入らなくて、渋皮剝きがシンドクなり
つい楽しようと思ったんですけど・・・
年に何回もある事ではないので、
器具もなかなか使い慣れる所まではいきませんね。

win7、ようやく慣れて来た所です。
液晶画面の眩しさもですが、文字表記がイマイチ良くないです。
買う時にそれは云われて見比べたのですが、安易に考えてました。
それも当初よりも慣れてきましたが・・・
液晶保護フィルムですか、良いことを教えて頂きました。
ドライアイの目には良さそうですね!