小春日和に・・・

b0348195_1352555.jpg



先週後半は、平年よりも気温が高く小春日和の日が続きました。ランチをしに行ったカフェからはいつもの公園が近いけど、デジカメを持って出るのを忘れてしまいました。私の携帯のカメラ機能はイマイチです。でもそこの店主さんから、お天気も好いので散歩のつもりで行ったらと云われたので、そっか~と行って見る気に。。。緑のセンターの向かいには、日差しを受けて、鮮やかに黄色から赤に変化しつつある楓?モミジ?が・・・何ていう種類なんでしょう。。。

b0348195_22553387.jpg



行けば必ず立ち寄る野草園のなかに、紫色の花が咲いていたので携帯で撮って見ました。PCに取り込んで見るとやはり不満足。これが木曜日の出来事で、翌日の午前中デジカメを持って改めて取り直して来ました。紫色の花は何かなぁ~と帰宅後花図鑑で調べて見ましたが、多分エゾリンドウかな?って感じです。今年は暖かいし初雪も遅いしで、11月になっても頑張って咲いています。


b0348195_1352526.jpg

今年はシモバシラの葉もまだ青々してました。
そして、種らしきものが付いているのを初めて見ました。シモバシラはシソ科の花で、こちらでは10月頃に白い花が咲きます。寒さに強い根は地上が凍結しても活動していて、根から押し上げられた水分が茎からあふれ出て凍ります。
そこからシモバシラと云う名が付いたようですが、雪に埋もれてしまうこちらでは、なかなかチャンスに巡り合わず、
過去に1回しか見たことがありません。




b0348195_135261.jpg

野草園には、その他にイソギクが咲いてました。イソギクは関東南部の海岸に自生する花ですが、耐寒性があるとかで、例年この野草園で一番遅くまで見られる花です。


明日からの天気予報に、いよいよ雪だるまが登場。長かった秋もこれで終わりで、遅い初雪が見られるかも知れません。





[PR]

by y-azusaya | 2011-11-13 22:38 | | Comments(0)