梅の花&小さなアクシデント

b0348195_1452153.jpg



だいぶ前に、剪定で切った梅の枝を持って行かない?って云われたけど、我が家は超乾燥しているので、花を咲かすまでは至らないかもと頂いて来ませんでした。そのcafeで、やっと花が開いたと目の前に持って来てくれたので携帯カメラで撮って見ました。紅梅の方はたった一輪しか、それも小さな花しか付かなかったようです。屋内で咲かせた白梅ですが、一丁前に梅の香りがしてました。まだまだ雪の中の生活ですが、ここだけはほんの少し春が来たような・・・



b0348195_1452170.jpg
先週の金曜日、ずっと前にさるコミュニティサイトのゲームで当たった賞品「レンジでチップス」でポテトチップスを作ろうと、付属のスライサーでジャガイモをスライスしていて、右手中指をスライスしてしまいました。野菜を押さえる器具があったのに、ちょっと細長いメークインだったもので、手で握ってスライスしている内に手が滑ってしまいました。皮膚がこそげてしまったので出血が止まらず、どうしたもんかと・・・近くには総合病院の外科しかなく、皮膚科でも治療出来るんでないかと電話で伺うと、受付の女性がそれは外科ですね~とひと言。う~ん、、、骨ではないけど、掛かりつけの整形に電話をするとDrに聞いてくれて、良いですよ~と云って貰えた。皮の無くなった傷に、きな粉みたいな粉を振り掛けて傷を覆う、褥瘡と同じ治療なんですって。


b0348195_145217.jpg
仰々しい中指の包帯も翌日には絆創膏になりましたが、水を使えないのとお箸で食べられないのが困りました。ちょうど傷の所にお箸が当たって痛く、ガーゼを巻いてクッション代わりにしてお箸を持つという、困ったときにはいろいろ良い知恵が出てきます。ずっと前にも右手薬指を裁断機でこそげた事があって、その時は何週間も右手を使えなかったので、結構左手が利くようになりました。字を書くとかお箸やスプーンを持つ事は駄目ですが・・・




[PR]

by y-azusaya | 2012-02-28 23:44 | | Comments(6)

Commented by massan at 2012-02-29 06:46 x
携帯で撮っても
趣のある写真となっていますね。

皮膚の表面がなくなると
当たるたびに、ヒリヒリして
本当に痛いです。お大事に
Commented by くりまま at 2012-02-29 09:47 x
読んでいくうちにつるさんの指を想像してズーンと寒気が
してきました。
痛かったでしょう!利き腕で不自由されますね。

そう云えば昨年の入院の際、手を手術された方が使って
おられた用具がとても便利そうでしたよ。
スプーン、フォーク、お箸の機能がひとつになったもので
便利なものだなぁと感心したことでした。

完治するまではお大事にね。
Commented by tigar at 2012-02-29 21:33 x
ツルさん 綺麗な梅の花ですね。
梅一厘一厘の暖かさ、春もまじかですね。
皮膚チップスですか、間違って食べないように。
tigarの手は包丁の傷がいっぱいあり 出刃で叩いた事のありますよ。
上から落として足に刺さったことも。
Commented by つる at 2012-03-01 10:57 x
[E:clover]massanさん、こんにちは。
ずっと、携帯で写真を撮るのは苦手で
上手く撮れませんでした。
これも慣れですね。
数をこなして行くうちに、
どうにか撮れるようになりましたが失敗も・・・

massanさんも経験者ですか?
傷は良くなって来ましたが、
傷バンを外すとジンジンと痛むので
また絆創膏で覆いました。
Commented by つる at 2012-03-01 11:07 x
[E:wine]くりままさん、こんにちは。
切ったときは、切れる刃でスパッといったので
痛みは感じなかったんですよ。
9年前の裁断機で爪ごとこそげた時も
思ったより痛みは感じませんでした。
痛みに鈍いのか・・・?^^
昨日、傷バンを外していたら何かジンジンとした
痛みを感じたので、また絆創膏で覆ってしまいました。
今は便利な用具がたくさん出てますね。
不自由さも、返って他の所が使えるようになるって事も・・・
いろいろ頭を使って工夫してます。
って、そんな大げさな怪我ではないのですが。。。^^
Commented by つる at 2012-03-01 11:12 x
[E:bottle]タイガーさん、こんにちは。
まだまだ雪深い日々ですが、
花だけは春を運んで来てくれます。
昨日、今日とプラス気温なので雪解けも進みそうです。
タイガーさんは、仕事柄切り傷は多そうですね~。
ある意味、一つの勲章ですね!