写真アルバム

b0348195_1552573.jpg 今年の夏に刊行された写真アルバム 「札幌市の昭和」ですが、太平洋戦争 からの戦前戦中戦後の三期に分けて、その時々の街並み・商店街・学校・交通・宗教・年中行事・民俗などが分かりやすく編集されています。
予約を受け付けていた頃、9千なにがしの値段に買うのを躊躇、そのままになっていました。直ぐ上の姉の所の姪が買ったそうで、うちの父の若いころの写真が出ていると云うので、書店の店頭でチラ見で確認しました。確かに父らしい・・・私の産まれる前です。
我が家では母の月命日に姉妹が集まるのが恒例になっており、姉がこの写真集を持って来ました。一番上の姉は私と親子ほど年が離れており、今年米寿を迎えました。その姉が一番熱心に見ており、半分くらいの所で疲れたと・・・面白い?って聞くと、うんとの返事。写真がいっぱい入っているので楽しいとの事。迎えに来た甥に買って来てあげたらっと云って置いたので、日々眺めて楽しんでいるかな~。やっぱり買って置くべきか・・・








[PR]

by y-azusaya | 2012-11-04 16:30 | 日々のできごと | Comments(4)

Commented by tigar at 2012-11-04 21:42 x
ツルさん 暫く人生いろいろですね。
私も戦前 戦中 戦後といろいろ経験しましたが。写真を見ると懐かしさがこみ上げてきます。
Commented by つる at 2012-11-05 17:52 x
[E:bottle]tigarさん、お久しぶりです。
いつも読み逃げばかりで申し訳ありません。
私には戦後だいぶ経ってからの記憶しかないのですが、
姉たちには懐かしい写真だったようです。
父母の時代の写真、いずれ整理しないとならないと思っているのですが・・・
Commented by くりまま at 2012-11-06 13:10 x
セピア色の写真が新聞に掲載されるとおぼろげながら
子供の頃が思い出されて懐かしいですね。

熊本の戦後の写真集など沢山出版されていますが
まだ買ったことはありません。

つるさんのブログを読んで何だか欲しくなりました。
Commented by つる at 2012-11-07 11:14 x
[E:wine]くりままさんへ
写真集って買ってしまうといつでも見られると思い
じっくりは見ない事が多いです。
この写真集はいろんな物が網羅されているので
余計懐かしく思えます。
自分の生まれる前はこんなだったんだとか・・・

ここのブログ、スパムコメントがまた頻繁に入るようになりましたね。
投稿者英字文字を禁止にしていたんですが
敵もさる者、和名の名前を使って来るようになって・・・
困ったもんです。