雪あかりの路

b0348195_165134.jpg




b0348195_1651438.jpg毎年この時期になると行って見たいと思いながら、冬の夜に向けて出かけるのには二の足を踏んでいた「小樽の雪あかりの路」ですが、今年はやっと実現しました。寒さの苦手な姪では絶対拒否されると思っていたら、案外とすんなり足を延ばしてくれました。

小樽に到着したのは日没前、駐車場を探して車を入れ、運河会場に付いた頃はちょうど良い具合に暮れて来ました。「小樽雪あかりの路」は、暗くつらい冬のイメージを変えようと、小樽運河の水面に浮き玉のあかりを浮かべたのが始まりなんだそうで、今年で12回目になります。代表的な運河会場と旧国鉄の手宮線跡地の手宮線会場の他に、今では45箇所にも会場が広がっているようですが、私たちはメーン会場の運河と手宮線を訪れました。



b0348195_165142.jpg



b0348195_1651461.jpg
ちょうどボランティアの方がろうそくを取り替えている所に行き会いました。
この雪あかりのろうそくは、4時間灯りつづけるように造られているのだそうです。









b0348195_1651445.jpg



手宮線会場は、立ち並ぶ家々の真ん中を散策するようになっています。こう云うイベントに付き物の音楽もなく、ひっそりと静かな中を思い思いの事を話しながら通り過ぎて行く様子に、なんか好い感じだよねぇと姪が。遠くからは微かな声が、近くのはそれなりに聞こえて来る様々な話し声の中を歩くのも好いもんだと。。。




b0348195_1651499.jpg




手宮線会場の最後はハートのトンネルでした。小さな男の子が、オブジェの前で写真を撮られている姿が可愛かったので・・・




[PR]

by y-azusaya | 2010-02-16 23:23 | 日々のできごと | Comments(6)

Commented by くりまま at 2010-02-17 16:17 x
さっぽろホワイトイルミネーションとは又ちがった雰囲気の灯りですね。

今どこの地域でも灯りのイベントをやっていますが雪と灯りの競演が
できる北海道がやっぱりいちばんみたい!
Commented by ぶしたけ at 2010-02-17 21:19 x
つる様
 ご無沙汰しておりました。
 良い眺めですねぇ。こうした景色を見ながら一杯やりたい
ものであります。
Commented by ちはる at 2010-02-18 20:39 x
すごくきれーい!ロマンチックな風景ですね。
冬の北海道、一度は訪れてみたいものです。
でも、寒さ、ハンパじゃないだろうから…[E:bearing]
Commented by つる at 2010-02-19 16:52 x
[E:wine]くりままさん
小樽のこれは、ろうそくの灯りが温かい感じがして
人の温もりを感じるイベントです。
このイベントも開催初めの方が良いらしいのですが
今年は期間中が寒かったせいもあって
崩れたりしてなくて、とっても良かったです。
Commented by つる at 2010-02-19 16:56 x
[E:baseball]ぶしたけ様
忙しい季節を迎えましたね~。
ここは眺めているよりも歩くのが一番、
そして、冷えた体を熱燗で温めるって云うのが好いのかな?
Commented by つる at 2010-02-19 17:03 x
[E:cherryblossom]ちはるさん
雪あかりの路は本当にロマンチック。。。
狭い路を手を繋ぎながら歩く二人連れも・・・
北海道の寒さ、いらっしゃって見ると
案外そうでもないと思えるかもです。
一度体験しにいらして下さい。
冬の北海道も好いものですよ。^^