コムラサキ(小紫)

もう庭には花と云ったら菊しか咲いていないが、今回はコムラサキの実を・・・紫式部と云って売っていたのだが、これはコムラサキと云って紫式部を小さくしたものらしい。夏に薄紫の小さな花を咲かせ、緑色の実が今頃になると鮮やかな紫色になる。山野に咲くという紫式部はまだ見た事がないが、北海道にはないのかも知れない。源氏物語の紫式部とは全く関係がないそうだが、実の紫色から、この平安美女に喩えてつけられた名だろうか・・・熊葛科(くまづら科)ムラサキシキブ属の落葉低木。



b0348195_1751589.jpg



b0348195_1751510.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2006-10-19 23:59 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2006-10-20 08:52 x
おはようございます。
とても鮮やかな紫色ですね。

下の薄紫も優しい色です。
これはコムラサキの花ですね。

コムラサキも枝垂れた枝ですか?
Commented by つる at 2006-10-23 17:37 x
くりままさん、こんばんわ!
今朝は今季一番の冷え込みになり、
段々、気合を入れないと布団から出られない季節に
なって来ました。

うちのコムラサキは思いっきりよく刈ってしまうので
根元から出てきた枝は枝垂れています。
本当はどんなんでしょうね?