植物園の水芭蕉

5月4日は「みどりの日」で、この日は北大植物園の入園料が無料になります。
今まで知らなかったのですが、植物園のサイトを見ていて気が付きました。
今年のゴールデンウィークはお天気が悪く、雨の降りそうな空模様のなか出かけて来ました。途中で傘を差そうか差すまいかな感じの雨になりましたが、無料の日の事訪れる人も結構な数でした。入場門で、樹液を採る木って質問している年配の女性2人。植物園の方が北海道ではシラカバの木ですが・・・って云うと、シラカバではないとおっしゃる。イタヤカエデかな?と・・・そこで私も多分イタヤカエデではと横から口をはさむと、そうですよね!と笑顔の植物園の方。昔、我が家にもイタヤカエデの大きな木があって、子供の頃に樹液を舐めた事を思い出しました。ここの植物園にも木があるらしいのですが、場所を聞いておけば良かった。



b0348195_1852373.jpg




園内マップには内回りルートと外回りルートが記されていて、前回と同じ逆回りで回ってしまいました。
別にどちらでもいいと思うのですが、お蔭でいち早く水芭蕉の群生する池にたどり着きました。この池、ちゃんと幽庭湖って名前が付いていました。嘗ては泉が湧き出ていたそうですが、ここも都市化の波には逆らえずに泉は涸れてしまい、今は地下水をポンプアップして水面を維持しているそうです。



b0348195_1852372.jpg



この水芭蕉はめがね橋で撮ったのですが、帰宅後園内マップをよく見たら湿性植物園の辺りには木道があるらしく、まだまだ未知の世界の植物園です。



b0348195_1852422.jpg




[PR]

by y-azusaya | 2013-05-06 12:18 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2013-05-07 14:12 x
熊本は今日もつるさんには申し訳ないくらいさわやかな晴天です。

水芭蕉と云えば尾瀬が有名ですが北大植物園にも群生していますね。
こちらでは何処へ行けば見れるのかなぁ?

今、検索してみましたら阿蘇の産山にあるみたいです。
Commented by つる at 2013-05-08 22:13 x
[E:wine]くりままさんへ
昨日からやっとお天道さまが顔を出しました。
昨日は陽が照っても肌寒い1日でしたが
今日はちょっと暖かで気持ち良い一日でした。

札幌でも身近に見られる水芭蕉は他にもあるのですが、
ここが一番交通の便が良いように思います。
九州でも見られるんですね。
今年はもう花は終わってしまったでしょうね。