今回の作品展は・・・

b0348195_1852559.jpg

隔年で続けてきた作品展も今年で15回目を迎えました。振り返って見れば、第一回目は1985年でしたので30年も続いたことになります。最初の頃は勤めていたこともあって、会場作りには参加していませんでした。どんな風だったか思い出そうにも記憶が曖昧なのは、そのせいだったかもと・・・第2回目からはワープロで目録作りの担当でした。ワープロはパソコンに変わりましたが、目録とネームカード作りは今でも続いています。
今回は節目の年と云う事で、会員一同が作ったお小皿200枚を15回記念として展示いたしましたが、大変好評だったようです。



b0348195_1852524.jpg


b0348195_1852560.jpg



b0348195_1852571.jpg


b0348195_1852689.jpg

私が作った5枚の丸皿です。
このお小皿200枚は
10月に鎌倉で展示されるために、
個人識別用に撮った写真を
デジカメで写させて貰いました。
作品展ギリギリに出来上がった為に
自分では写せませんでした。






b0348195_1852618.jpg



各教室ごとにテーマを設けて、
共同作品と云うものを
作って展示しています。
私たちの教室では小さな合子、
テーマは北の植物で
私はすずらんを図案化しました。







昨年、相伝を頂きました。今回はその試験の提出作品「飾筥」を出品いたしました。
札幌市の花に指定されているすずらん、谷間にひっそりと佇む姿を思い描き図案化しました。すずらんの花言葉には”幸福の訪れ”とか”幸福の再来”とかもありますが、それがいつまでも続くようにと「永遠(とわ)に」との題を付けました。




b0348195_1852622.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2013-05-31 11:05 | 展示会 | Comments(6)

Commented by あやぞう at 2013-05-31 16:08 x
今回は足の関係でお邪魔できませんでした…すみません~
「永遠に」
ネーミングも図案もステキステキ☆ですね~
実物拝見したかったです!
Commented by くりまま at 2013-06-01 15:59 x
今こちらで作品を拝見し、あらためてつるさんが長年続けてこられた
鎌倉彫に感服しています。

飾り筥の重厚で品格のある佇まいは素晴らしいです。

作品が残るって良いですね!
Commented by つる at 2013-06-02 17:19 x
[E:cake]あやぞうさんへ
やっと装具が取れたそうで、
これから行動範囲が広がりますね。
作品展はこれからも続きますので次回は是非!
隔年なので次回は体力が持つかどうか・・・[E:smile]
Commented by つる at 2013-06-02 17:29 x
[E:wine]くりままさんへ
気ままに続けて35年が経ちました。
面白くて彫りまくったのは最初の数年、
以後はチンタラと怠けながらのお稽古でした。
漆塗りの方は未だに試行錯誤ですが、
全行程を自分で仕上げる楽しみを味わっています。
Commented by ぶしたけ at 2013-06-03 23:05 x
  つる様
 5月25日(土)の正午過ぎに,展示会場にお邪魔いたしました。
お目にかかれませんでしたが,作品を拝見いたしました。
入ってすぐの場所に展示されていたのは,作品が「センター」と
いう位置付けということなのでしょうか?
 なんとか,会合でお目にかかりたいと思っております。
Commented by つる at 2013-06-05 09:47 x
[E:baseball]ぶしたけさまへ
こちらもお会いできずに残念に思っています。
土曜日は午後の当番で、
会場に行ったのは1時前だったような・・・?
多分、すれ違いでしたね。
センターの位置づけと云う意味はちと分かりませんが、
たまたま今回は相伝に合格した作品だった事です。
お忙しい中本当にありがとうございました。
会合、楽しみにしております。^^