ウォーターマッシュルーム

b0348195_1853292.jpg



常連のお客さんが、これ飾る?ってマスターに差し出した植物、葉が見た事のあるような・・・何て名前?って聞くも水草らしいけど名前は分からないとの事でした。
水草で検索するもヒットせず、水生植物でも探して見たけど探し方が悪かったのかたどり着けず。


b0348195_1853234.jpg



何で見た事があるのかと云うと、これ・・・→
育成ゲームの不思議な生き物が住む島、ウォーターマッシュルーム島。実際にこんな植物があるなんて思ってなかったけど、これがあったんですね~。この名前で検索して見たら出て来ました。
そこで私の頭はこんがらかってしまいました。原産地ヨーロッパ?北アメリカ?・・・いろいろググって見ている内に3種類に分けて書かれているサイトがありました。それぞれ学名は違うけど、呼び名が入り混じっているようです。
小型のウォータマッシュルームとウォーターマッシュルームとブラジルチドメグサとはよく似ていて、一番の違いは葉柄の高さだそうです。小型の物は長さが5~8cm位で葉の直径が1~4㎝、もう一つは長さが10㎝から30㎝葉の直径が2~7cm、あと、特定外来生物に指定されているブラジルチドメグサは葉柄が1m以上にもなるそうです。
ウォーターマッシュルームはセリ科の抽水植物で、キノコに似た葉からマッシュルームと呼ばれるているようですが、他にウォーターコインとかウォーターペニーウォートとかも・・・和名では葉の形が団扇や硬貨にも似ているとかでウチワゼニグサと名づけられているようです。
で、この写真のはヨーロッパ原産小型のウォーターマッシュルーム(ハイドロコタイル・ヴルガリス)と云うものではと・・・根腐れが心配で水を控えめにしていたそうで、少し葉が黄ばんで来てました。



『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの登録商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、 株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』 および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。




[PR]

by y-azusaya | 2013-06-23 16:56 | 植物 | Comments(2)

Commented by くりまま at 2013-06-24 23:45 x
私の頭の中も????でした。
ウォーターマッシュルーム島って??
育成ゲームって???

つるさんの記事をじっくりと読んでやっと
わかりました。[E:despair]
Commented by つる at 2013-06-26 12:06 x
[E:wine]くりままさんへ
ウォーターマッシュルーム島なんて分からないですよね。^^
5年も夢中でやっていたゲームですが、少々引き気味で
このブログ「あずきの散歩道」も休止中です。
ブックマークにありますのでどんなゲームか
お暇な時でも覗いて見てやって下さい。
餌をやらないと餓死してしまうので、今では本当に飼育のみになっています。
結構ここで分かった植物があるんですよ。
島はこの子たちが住む箱庭ですが、不要になったら売る事が出来ます。
最初は260dd(この世界の通貨)だったのが今や16万ddです。
今や仮想通貨の商売で楽しんでいます。