初夏のキャンパスツアー

もう既に2週間も経ってしまいましたが、6月最後の日曜日に北大のキャンパスツワーに行って来ました。北大キャンパスビジットプロジェクトと云う、北大を訪れた人達に北大の魅力を伝える活動をしている組織の学生さんのツアーガイドで、キャンパスの南側を主に北大の名所を見学しました。1年に1回は訪れている北大ですが、学生さんの話を聞きながらの一巡りは楽しいものでした。

キャンパス内から見た南門ですが、嘗ては正門にあった門を移築したそうです。正面に見えるのは北海道庁赤れんが庁舎です。


b0348195_1951490.jpg



北大の有名な観光スポット(頂いたマップに書かれていました)中央ローンです。緑に包まれた憩いの場所で、ちょうど芝生に座ってサークルの勉強会が行われていました。サクシュコトニ川の川沿いに散策路が設けられていて、大野池まで歩いて行けるそうです。



b0348195_1951453.jpg



古川講堂は。1909年に建設されたアメリカン・ヴィクトリアン様式の建物で、現在は文学部の歴史を専攻している方が使っているそうです。古川財閥の資金で建てられたので古川講堂と呼ばれています。



b0348195_1951555.jpg



知らなかったのですが、北大には数体のクラーク像があるんだそうです。中でもこれが最も有名なクラーク像ですが、二代目です。大正15年に除幕された初代のクラーク像は、太平洋戦争中に金属回収令により献納されました。



b0348195_1951510.jpg




いま、キッチンの床のリホーム中。先週いっぱい掛かって戸棚の中の細々した物を移動。出来上がったらまた元の状態に戻さないとならず、それを考えるとちょっとゾッとしますが、やらねばならない。
このツアーは次回に続きます。





[PR]

by y-azusaya | 2014-07-15 17:03 | 日々のできごと | Comments(2)

Commented by くりまま at 2014-07-18 15:35 x
大学の敷地内に川が流れている・・
やっぱり北海道ならではの景色ですね。

キャンパスツアーなんてユニークです。広い北大をガイドさん付きで
散策なんて楽しそう!

キッチンのリホーム中ですか、キッチンはこまごました道具があるので
移動はましてや元に戻すのは大変ですね。頑張ってください!!
Commented by つる at 2014-07-21 16:25 x
[E:wine]くりままさんへ
この川は元は自然の流れだったそうですが、
地下水位の低下で水源が枯れ、今は人口の水源で流れています。
何時もは広範囲に駆け足で回るような状態だったので、
この度はゆっくり説明を受けながらの見学でした。
やっと食器類を戸棚に収めました。
暑さもあってダラダラでの作業です。