今年は窓からの花火見物で

b0348195_1951559.jpgb0348195_1951522.jpg昨日の夕方、歯科に行くので歩いていたら、何となく街中が白っぽい靄がかかったような・・・帰宅後テレビをつけると、これは視界が10㌔未満となる煙霧と云う状態なんだそうで、ロシアの森林火災が原因か?と。更にそれに伴いPM2.5の濃度が急上昇、札幌市内では1日平均の8倍に上がり、注意喚起の情報が出ました。
この日は市内を流れる川での花火大会があるけれども、テレビでは呼吸器や循環器の疾患を持っている人は花火見物も控えた方が良いと云っていた。


しばらくして姪から電話があって、おばちゃん窓開けている?って云うので、あ、開けているわと返事をすると、駄目でしょう!PM2.5の濃度がもの凄く高くなっているんだよって。そっか~うっかりしていた。そう云えば空気清浄機が回りっぱなしだわ・・・この空気清浄機は古い型のもんだから、多分PM2.5には効果がないと思えるけど、一生懸命働いてくれていた。




そんな事で、今年の花火大会は自宅の窓からの見物で、打ち上がった花火の前は電線だらけの写真です。雨が降るとPM2.5の濃度も薄らぐようで、雨降りの今日は少し窓を開けています。


[PR]

by y-azusaya | 2014-07-26 16:40 | 日々のできごと | Comments(0)