さっぽろ雪まつり

今年も6日から札幌雪まつりが始まりました。第58回目となる今年は暖冬少雪で、遠く市外から雪を運び込んでの雪像作りになりましたが、メーン会場の大通会場には大中雪像13基の他に氷像や市民の方が作った小雪像が並んでいます。今年初めて「北海道食の広場」が登場・・・道内各地の「食」が堪能でき、会場には美味しそうな匂いが漂っているなか駆け足で写真を撮って来ました。


初日は生憎の雨やみぞれ・雪と変わりやすい天候だったけど、比較的暖かい日でした。それでも写真を撮るため手袋をしてない手は悴んで、いつも帰りがけにして来る北方領土返還の署名は上手く字が書けないでいたら、係りの女性が手の平サイズのホットカイロを当ててくれました。そのカイロ、信号待ちしていた手を真っ赤にした女性の手に当てて上げたら、驚いた顔をしたその女性たちは大阪からの雪まつり見物の方だそうで、ちょっと甘く見てしまったと・・・手袋なしなんだヮ。。。先ずは大雪像の一部を・・・



「沖縄美ら海水族館」 14メートルのジンベイザメが見ごと

b0348195_12350392.jpg


b0348195_12350388.jpg




ジンベイザメの口の中・・・
ちゃんとヒダヒダがあります。どうやって作ったのかと思っちゃいます。










b0348195_12350336.jpg






「チャックリー・マハー・プラサート宮殿」 (タイ)



b0348195_12350332.jpg












「国宝 彦根城」 ライトアップの準備中



b0348195_12350309.jpg










「神秘大陸 南極の生き物たち」 南極に昭和基地が開設されて50周年になります。初の南極観測船「宗谷」とタロー・ジローやクジラ・アザラシ・ペンギンなど



b0348195_12350358.jpg






何の行列?と思ったらこの雪像の上に上がって写真撮影が出来るそうで、その順番待ちでした。


[PR]

by y-azusaya | 2007-02-08 23:24 | 日々のできごと | Comments(2)

Commented by つる at 2007-02-09 17:21 x
☆nicoのおかあさん
今年は札幌市外遠くの方まで行って雪を運んで来たそうです。
初日に雨が降って心配されたけど、
その後気温も下がり関係者はホッとしている事でしょう。

ジンベイザメの雪像は、市民ボランティアを中心とした
「札幌市大雪像制作団」の労作だそうです。
口の中はホンとに感心する出来ばえです。



Commented by nicoのかあさん at 2007-02-12 11:23 x
雪まつり、今年は雪不足で大変そうですね。

でも、これだけの雪像を開催までに、作り上げたのですね?
関係者の熱意と、努力には頭がさがります。

北海道に、沖縄の美ら海水族館の、ジンベイザメ登場?
とってもリアルにできていますね^^
-----

PING:
新聞でも話題の海中フォト写真