国際雪像コンクール

大通西11丁目では世界各地の国、地域、都市による17チームが参加して競う雪像コンクールが行われ、今年は第34回目になります。2月4日から7日までに彫り上げ、審査は実行委員会が委嘱する市民の代表が当たります。8日に審査結果が発表され表彰されました。ちょうど、上位に入った雪像を撮って来ていましたが、まだ制作中で完成されたものではありませんが・・・



優勝 「龍の舞」   香港


b0348195_12350518.jpg



準優勝 「2007 日・タイ修好120周年」  タイ


b0348195_12350502.jpg



3位 「連生貴子」  中華人民共和国


b0348195_12350509.jpg



初日の雨の中で製作中の各国の方々・・・


b0348195_12350584.jpg

b0348195_12350586.jpg

b0348195_12350536.jpg

b0348195_12350645.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2007-02-11 23:19 | 日々のできごと | Comments(2)

Commented by くりまま at 2007-02-12 08:45 x
おはようございます!
つるさん、沢山の写真を撮られたのですね。
寒く無かったですか?なんて愚問でした。でも熊本人から見ればさぞかし手足が冷えるだろうななんて思ってしまいます。
それにしても沢山の雪像を見るとあらためて札幌の街の大きさを実感しますね。
そして国際的な街だということも・・

やっぱり一度は訪れたいです。


Commented by つる at 2007-02-12 21:20 x
☆くりままさん
雪まつり会場には結局一日しか行けませんでした。
ライトアップの写真もと思っていたのですが・・・
デジカメの好い所は失敗を恐れずパチパチ撮れることでしょうか。
この日もメモリーがいっぱいになってしまいました。
カメラを持つ手は素手なので冷たくなりますが
後は防寒対策はがっちりとで、大丈夫です。

是非、是非、いらして下さいな!