ツユクサ

b0348195_16184346.jpg



2週間くらい前に、ミョウガの植えてある辺りを歩き回っていたら
突如鼻の中がムズムズしだしてクシャミ連発。
それ以来近寄らないでいたので、ミョウガは出来ているかなと
林のようになっているミョウガをかき分けて見たら
まだまだ細いのが頭を出したばかり・・・
そこに長~く伸びたツユクサが2本。
へぇ~、ツユクサってこんなに大きく育つんだ。
花図鑑には30~50cmと出ていたので
ミョウガの中から光を求めてズンズンと伸びてきたようだ。

ツユクサは朝露を受けて咲きはじめ午後になると萎むと云うので
これはもう萎み始めて来た所らしい。
道端や空き地や畑地など、どこでも見られる一年草の花ですが
我が家でも雑草扱いで数本しか出ていませんでした。
涼やかな青色の花びらは、染料として使われる事もあるようで・・・

漢字表記は露草ですが別名も多く、蛍草・藍花・青花・月草・帽子花など等。


b0348195_16075548.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2015-07-28 18:29 | | Comments(4)

Commented by massan at 2015-07-30 06:02 x
こうして改めてみると綺麗ですね。
我が家では、いたるところで増え
繁殖力も強いので除去が大変です。
Commented by y-azusaya at 2015-08-01 18:52
★massanさんへ
この花の水色っぽい青は好きな色ですが、
ただ切り花で飾れないのが残念です。
繁殖は地下茎の根で増えるようですので、
それを引っこ抜くのは大変らしいですね。
Commented by くりまま at 2015-08-02 16:45 x
多分一番遅い梅雨明けになった熊本です。

ミョウガはこれからなんですね。こちらは今が最盛期のようです。
我が家は7月盆ですがお霊供の一品に必ずミョウガを
使います。私が駄目なのでミョウガの好きな夫は
一年に一回お盆にしか食べられません。主婦の特権です。

露草、名前も姿も儚げですね。
Commented by y-azusaya at 2015-08-06 10:31
★くりままさんへ
猛暑続きの日本列島ですが
梅雨明け後はカラッとした暑さでしょうか・・・
代わりにこちらは蒸し蒸しです。
今日は30℃を切るみたいですが、この蒸し暑さは堪りません。
ミョウガもあれ以来見てないのでそろそろ見なくちゃと・・・
やぶ蚊なんぞいそうで、意を決して覗き込んできます。
オットーさん、お気の毒ですね。^^