2014年 06月 28日 ( 1 )

はまなすの丘


b0348195_1951472.jpg


b0348195_1951447.jpg月曜日、休みを取った姪に誘われて石狩の浜に行って来ました。いつも通過するばかりで海岸の方へは行ったことがありませんでした。お天気が好かったけど浜風が強くて、外でおにぎりでも食べようと云っていたけど中止、ビジターセンターの2階で食べて来ました。
はまなすの丘公園入口に立っているのは、明治25年開設から100年以上の歴史があり、石狩のシンボルでもある石狩灯台で、昭和32年の映画「喜びも悲しみも幾年月」の撮影の舞台になりました。灯台の向こうは石狩川で、この辺りは河口近くであり海は左手の方向だと思います。
この日本海と石狩川の交わりに作られているはまなすの丘公園には、180種もの海浜植物が自生しているそうで、木道の遊歩道がずっと続いておりました。ほんの一部しか歩かなかったのですが、入り口から入るとぐるっと回ってこのビジターセンターのある場所に戻って来られるのかもと・・・
砂浜に這うような背丈のはまなすですが、強い浜風の影響でしょうか・・・目についたのははまなすの他にはハマエンドウ・ハマヒルガオ・エゾカワラマツバで、丘一面のはまなすを期待していましたが、最盛期を迎えるのはこれからなんでしょうか。



b0348195_195147.jpg



b0348195_1951439.jpg
風に乗ってヒバリの鳴き声があちこちから・・・鳴き声はすれど姿は見えず、空で舞うヒバリはカメラで追えども撮る事は出来ず、そんな時一羽のヒバリが地べたを駆け回っていた。何か餌になるものがあるらしく、素早い移動で一時もジッとしていないなかシャッターを押して見ました。やっぱり頭がちょっと隠れてしまいました。
ヒバリは初めて見たかも・・・





[PR]

by y-azusaya | 2014-06-28 15:06 | | Comments(2)