作品展のお知らせ


昨日、やっと目録とネームカードを作って
搬入の荷物に入れて貰いました。
今年は隔年に開催している作品展が明後日から始まります。
パソコンで諸々のものを作るのが私の役目ですが
2年に1回のエクセルとワードの作業
だんだん思い出すのに時間が掛かるようになりました。
今年は早くにリストを頂いたのと
変更がほぼなかったので良かった・・・

作品展の様子はまた後日に・・・


b0348195_17010992.jpg




[PR]

by y-azusaya | 2017-05-21 23:39 | 展示会 | Comments(6)

今回の会場を彩る花は紫陽花

b0348195_23001006.jpg



b0348195_11265537.jpg


隔年で開催している教室展が始まりました。
昨日の搬入作業は思いの外早く終わり
今年はどんな花が会場を飾ってくれるのかな~と
花やさんを待っていました。
花やさんが持って来たのは色とりどりの大きな紫陽花。
それにドウダンツツジの枝で
木立の中を巡って作品を鑑賞するような感じになりました。
ちょっと心配なのは
このまま最終日まで持ちこたえてくれるのか・・・


b0348195_22595245.jpg




直前までパタパタしていてお知らせが遅くなりました。
24日まで開催しておりますので
お近くにお出かけのおりには是非お立ち寄りください。
ひと味違う鎌倉彫に出合えるかも・・・

b0348195_15024901.jpg
b0348195_15023291.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2015-05-19 11:28 | 展示会 | Comments(2)

今回の作品展は・・・

b0348195_1852559.jpg

隔年で続けてきた作品展も今年で15回目を迎えました。振り返って見れば、第一回目は1985年でしたので30年も続いたことになります。最初の頃は勤めていたこともあって、会場作りには参加していませんでした。どんな風だったか思い出そうにも記憶が曖昧なのは、そのせいだったかもと・・・第2回目からはワープロで目録作りの担当でした。ワープロはパソコンに変わりましたが、目録とネームカード作りは今でも続いています。
今回は節目の年と云う事で、会員一同が作ったお小皿200枚を15回記念として展示いたしましたが、大変好評だったようです。



b0348195_1852524.jpg


b0348195_1852560.jpg



b0348195_1852571.jpg


b0348195_1852689.jpg

私が作った5枚の丸皿です。
このお小皿200枚は
10月に鎌倉で展示されるために、
個人識別用に撮った写真を
デジカメで写させて貰いました。
作品展ギリギリに出来上がった為に
自分では写せませんでした。






b0348195_1852618.jpg



各教室ごとにテーマを設けて、
共同作品と云うものを
作って展示しています。
私たちの教室では小さな合子、
テーマは北の植物で
私はすずらんを図案化しました。







昨年、相伝を頂きました。今回はその試験の提出作品「飾筥」を出品いたしました。
札幌市の花に指定されているすずらん、谷間にひっそりと佇む姿を思い描き図案化しました。すずらんの花言葉には”幸福の訪れ”とか”幸福の再来”とかもありますが、それがいつまでも続くようにと「永遠(とわ)に」との題を付けました。




b0348195_1852622.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2013-05-31 11:05 | 展示会 | Comments(6)

作品展終了しました。

b0348195_1351511.jpg



2年毎の作品展も、例年通り5月4週目に実施され無事終了致しました。
今回は前日の搬入に引き続き、翌日の先生の作品解説、夜の懇親会にそのまた翌日の午前の会場当番と盛りだくさんで有ったため、当番の日の夕方の通院で尿タンパクが通常+1の所+3に増えていて、道理で歩く気にならずタクシーで会場まで行きたかった訳だわと。。。クリニックに行った時にはとっても疲れていました。天窓のあるこのギャラリーは、自然光が入ってとてもいい雰囲気になりますが、会場作りは例年と変わりようもなく、こんな感じです。



b0348195_1351588.jpg


6年前、私たちの所属している会の50周年記念展が横浜赤レンガ倉庫で開催されましたが、その時のパネルの一部を飾りました。
本来はとても大きなパネルなんですが、我が教室の部分のみです。退会してしまって抜けている所もありますが、それはそれでいい感じになったと思います。




b0348195_1351578.jpg数年前から教室ごとにテーマを決めて作った作品を出してますが、我が教室の今回のテーマは「源氏物語」…本当は源氏物語絵巻のパネルなんて壮大な話が出たのですが、見た事もない絵巻は皆目見当がつかず、取り組みやすいって事で、器物はそれぞれで源氏物語に因んだ花を題材にすることにしました。学生時代の源氏物語の本を引っ張り出し、ザッと読みしながら私は小棗に菖蒲を彫りました。他の方は小箱に桜・丸筥に夕顔・花器に藤・蛤型銘々皿に源氏香(葵・楓)それに楕円皿に根引き松でした。



実を云うと、今回出品しようとしていた作品は完成しませんでした。塗りに手間取り、最後に目立つ所で失敗してしまったので、旧作のこちらでは未発表の作品を急遽出すことにしました。鎌倉での創作展に出品したものです。


b0348195_1351547.jpg









コメント


[PR]

by y-azusaya | 2011-06-01 17:11 | 展示会 | Comments(4)

展示会♪

b0348195_1061296.jpg



b0348195_1061330.gif
最終日は一日中雨の降り続くなか、無事教室展が終わりました。雨降りの日曜日だったにもかかわらず、最終日は170人を超える人たちが来場して下さいました。今回の会場を彩ったお花は、新緑の季節に相応しい(?) トクサでした。すくっと上に伸びている姿がお好きだと云う先生の希望で飾られましたが、水揚げが難しく一日で下がって来てしまいました。これを活けた花屋さんは毎日トクサを入れ替えに来てくださったようですが、会期途中で水持の好い水盤に替えられ、花の位置も少し違うようにしました。



b0348195_1061384.jpg



入り口から見て左側の会場風景です。正面のお花の位置がちょっと違っているのが分かるでしょうか。。。下は右側を見たところです。



b0348195_1061359.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2009-06-02 23:18 | 展示会 | Comments(2)

鎌倉彫『鉢』展

b0348195_1751358.jpg



b0348195_1751316.jpg

昨日から始まったNHKギャラリーの『鉢』展、今日会場当番で行って見たらヤドリギの配置が換わっていました。花やの社長さんが確認にいらして、横に寝かせて行ったようです。ちょっと違った雰囲気になりました。今朝は11月下旬並みの寒気が入ったようで、晴れているけど風が冷たく寒い一日でした。建物の中だからと気軽に考えていたのが失敗。。。今日は土曜日、学校が休みの子供たちが、サタデーテーリングと云って地下鉄b0348195_1751313.jpg に乗ってスタンプを集めて歩く日、NHK 放送局にもやってきました。玄関の出入りのたびに冷たい風が入ってきます。今日は日ハム対ロッテのクライマックスシリーズの第1戦・・・だからか、それとも会場の位置のせいかお客さんの入りが悪いです。ついででも見てくれる小学生は大事なお客さんでした。



夕食は今日の当番の方々と洋食レストランで赤魚のポワレ。。。食べながら、彫る意欲がなくなって来ている事への思い・・・展示会とか塗りの教材に、自転車操業のような最近の彫り方に、どうしたもんかねぇ~と。。。時間がなくて出来ない・・・時間があっても出来ない、人それぞれ。。。
再来年の教室展の作品作りに早や取り掛からないと・・・頭の痛い事である。



b0348195_1751310.jpg


b0348195_1751373.jpg




こちらがわたしの作品です。文様は縷紅草で、塗りは洗朱という色です。

この展示会は札幌NHKギャラリーで10月12日~18日まで開催されています。


[PR]

by y-azusaya | 2007-10-13 22:43 | 展示会 | Comments(10)

「彫と塗の美」

b0348195_76347.jpg






直前まで何やかやとあった鎌倉彫教室展の搬入が終わりました。ほとんどが妙齢とは云えないご婦人方の会員で、壁面を飾り付けるのが大変でした。壁面が終わらない事には机上に作品を並べられず、思いのほか時間が掛かってしまったけれど、12回目ともなれば皆さん手馴れたもので次々と作業が進みました。手の空いている人たちには、目録に記載不備した会長作品のシール貼りをやってもらいました。鎌倉からお借りした作品をシールで貼るなんてちょっと見っともないけど・・・ま、仕方ないです。終わった後は、夕食の支度の心配のない別の教室の方々と珍しいメンバーだねぇ~と云いながら食事をして来ました。焼酎を少し飲んでほろ酔い加減、ちょっと疲れ気味で気だるいです。



b0348195_76359.jpg


会場のお花はとてもセンスの好い花やさんで、先生のお気に入りの花やさんが入れてくれます。菖蒲の花を希望したようですが、時期的に無理だったようで葉のみが菖蒲で花は一重のトルコ桔梗。その根元に睡蓮の花の蕾が活けてありました。開いたら素敵だと思うけど見られないかもと・・・
この「彫と塗の美」展は7月24日から29日まで、
札幌市中央区大丸藤井スカイホールで開催されます。

b0348195_76361.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-07-23 22:22 | 展示会 | Comments(6)