きっと願いかなう

以前にネ友さんのブログで、きっと願いかなう「キットカット・夕張メロン」と云う商品の話が出ていた。あまりそう云う商品が置いてある所を物色しないもので知らなかったのだが、夕張を応援しよう!とパッケージに書かれていて、一個の価格のうちの10円が寄付される仕組みになっているのだそう。先日、その「キットカット夕張メロン」の売り上げの一部として、1千万円が「幸福の黄色いハンカチ基金」に寄付された。6月4日から全国で発売されていて、最終的な寄付金の総額は約3千万円に上る見込みだそうで・・・私もコンビニで見つけて買って来ました。夕張メロン果汁を使っていてメロン味です。



b0348195_754299.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-28 23:45 | Comments(6)

突抜忍冬

いつも行く公園の、野草園の垣根に変わった赤い花がたくさん付いていたのを見かけたのは昨年の事。名前が分からなかったが、友人のマルチジジイさんに知っている?とbbsで尋ねたら、緑のセンターに行って聞いてくれたのがこのツキヌキニンドウであった。北米原産の常緑ツル植物だが、寒さの厳しい所では落葉する。葉が対生し、花の下の2枚は基部が合わさって1枚のようになり、茎が葉を突きぬくので突抜忍冬の名になったとか。この野草園も今年は花の名札が随分と付くようになって、この花は何?って調べなくても良くなって・・・



b0348195_75414.jpg



b0348195_754254.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-27 22:46 | | Comments(2)

グラスリッツエン

今年も、姪が習っているガラス工芸グラスリッツエンの教室展があると云うので、ウチの姪と見に行って来ました。グラスリッツエンとは、ダイヤモンドポイント針を使ってガラスの表面を彫り、様々な絵や模様を表現するヨーロッパの伝統的なガラス工芸だそうです。ガラスの器などに繊細な花などの模様が彫られていて、とても美しい展示会でした。特にインストラクターの方々の器は、「アジアの風」と云うテーマだそうで、それぞれ個性溢れる絵付け、彫り方でさすがだと・・・ご好意に甘えて、会場の様子と姪の作品の写真を撮らせて頂きました。



b0348195_753959.jpg



b0348195_753948.jpg



姪の作品です。
昨年よりも手の込んだ文様を彫っていました。


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-23 23:39 | Comments(8)

サクララン

5月の下旬、緑のセンターの温室で見慣れない花を見つけ、写真に撮って来ていた。昨年も咲いていたのかは全く記憶になく、ホヤ・カルノーサ・クイーンと云う名前だけ覚えてそのままになっていたけど、先日、妹の所にサクラランと云う名前で鉢植えがあった。和名でサクラランと云う、ガガイモ科のつる性多年草であり、比較的耐寒性があって育てやすい観葉植物だそうです。水の入ったコップに枝を入れて置くと、直ぐに根が出てくると云うのでやって見たところ、やっと根が出て来ました。もう少ししたら土に植えてやろうと思っていますが、いつ頃花が咲くようになるのでしょう・・・楽しみです。



b0348195_753766.jpg



b0348195_753725.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-17 22:03 | | Comments(8)

梅花空木

家の中にいるのは蒸し暑いので、散歩がてら豊平公園に行って来ました。お気に入りの通りから入ると、白い花が目に入りました。確か梅花空木と云った様な・・・ユキノシタ科の空木の一種で、花が梅を思わせるところからこの名前が付いたそうな。。。清楚で上品な趣のある花で甘い香りがします。甘い香りに誘われたのか蟻がたくさん花芯に入っていました。分布は本州・四国・九州と出ていましたがそれは自生地なんですね、きっと。行く途中、遠くで雷が鳴っていました。蒸し暑いので雨を持っている感じだなと思っていたら、案の定帰りに降られてしまいました。



b0348195_753670.jpg



b0348195_753657.jpg
公園の人工池で小学生が何か捕っていました。何とっているのかと尋ねると、オタマジャクシとエビの子供、タニシだって。でもここでカエルは見た事がない。一人の子供がこれサンショウウオでないかと云う。小さいので目を凝らすと確かにサンショウウオらしい。エビは小さすぎてエビかどうかは不明。







b0348195_753660.jpg


見えるでしょうか・・・?上の方に2匹いるのがエゾサンショウウオの子供。ゴロゴロ転がっているのがタニシだと・・・エビは小さすぎて見えませんね。








b0348195_753620.jpg


一人の子供捕ったニュルニュルって称したもの。多分ヒルだと思うのだが、ヒルってビロ~ンと伸びるものなのかしら・・・?これも一緒にケースの中に入れて、学校に持っていくのだそうな。。。








[PR]

by y-azusaya | 2007-06-14 20:00 | | Comments(8)

ニッコウキスゲ

すっかり花の乏しくなった野草園に、ニッコウキスゲの黄色い色がひと際目だっていました。別名でゼンテイカ(禅庭花)とも云われるユリ科の多年草、朝咲いたら夕方には萎んでしまう一日花です。葉がカサスゲ(笠萓)に似ている事から、群落している日光の地名をつけてニッコウキスゲと呼ばれていますが、日光地方固有種と云うわけではなく、ゼンテイカは日本各地に普通に分布しているそうです。



b0348195_753455.jpg



b0348195_753579.jpg



いま時期はこの公園でもカラスが子育てをしているので、このような掲示板が貼られていました。そう云えば、カラスが苦手な私、6月にはこの公園に行く事が少なかったような・・・これを見て日傘を差していけば好いのだと思い至りました。





クリックすると拡大しますので、この公園の取り組みをご覧下さい。


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-12 15:32 | | Comments(6)

YOSAKOIソーラン祭り

第16回目のよさこいソーラン祭りも、ファイナルコンテストが終わって終了しました。最終日の日曜日、地元でもパレードが行われたので午後から行って見てました。座ってると写真を撮りにくいので、ずっと立ちっぱなしでの見物でかなり腰も足も疲れました。地元の新聞社が、このお祭りが好きか嫌いかのアンケートを取った所、嫌いと云う人が若干上回っていましたが、今日のパレードに、ダウン症などの障害を持った子供たちが一生懸命に踊っているのを見て、感動してしまいました。踊りたいと云う人が誰でも参加出来る所が、このお祭りの好いところかと・・・今年は341チーム、4万3千人の人が参加しました。遠路遙々お疲れさまと云う事で道外のチームを・・・



b0348195_753318.jpg




遠く長崎県から参加の長崎大学
「突風」の皆さん。



b0348195_753326.jpg









緑の衣装が艶やかな京都府、
京都チーム「櫻嵐洛」の皆さん。



b0348195_753317.jpg









石川県七尾市「天鳴覇」の皆さん。
留袖(?)風の衣装に金の帯を結んで・・・



b0348195_753376.jpg


ファイナルコンテストに挑戦する本隊を卒業したOB・OG達が、
マスターズと云うチームで楽しみながら踊っています。
ウチの姪もこの中に・・・



b0348195_753333.jpg


マスターズの中にはそれぞれのお子さんたちも・・・


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-10 23:27 | Comments(6)

ズミ?はたまたエゾノコリンゴ?

先日中島公園に行った時に見た白い花の木、リンゴの花に似ていると思っていたが、公園にリンゴの木がある訳でもなく、表示もなかったので何の花?と頭の隅に・・・しばらくして、いつも行っている豊平公園に行って見ると、ここにも白い花の木が・・・これにはズミの表示がしてあった。ズミはバラ科リンゴ属の高さが10m位になる落葉小高木で、別名をコリンゴ・コナシ・ミツバカイドウ等とも呼ばれ、樹皮を煮出して黄色の染料や絵の具の原材料にもなっているので「染み」からズミの名に変化をしたのだそう。葉は長楕円形だが、3~5に裂けた葉もあって同じ形としていなく、それが特徴にもなっているとか。ズミを調べていて、エゾノコリンゴ、俗にサンナシと云われているものがズミによく似ていると云うので検索して写真を見たら、中島公園の白い花の木はひょっとしたらエゾノコリンゴかと・・・


これが豊平公園のズミ。かなり高い木なのでズームで撮りましたが、
花はもう盛りを過ぎた感ありです。


b0348195_753041.jpg



これが中島公園の白い花の木で・・・エゾノコリンゴかと。。。


b0348195_753135.jpg



これも中島公園の同じ場所にあった白い花の木だけど、
↑とは花びらが違うような・・・これは何?
見れば見るほど頭がこんがらかって・・・


b0348195_753196.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-07 22:21 | | Comments(8)

Mini-bojobo携帯ストラップ


b0348195_752957.jpg


先日中島公園で撮って来たリンゴに似た白い花が、ズミかエゾノコリンゴか調べれば調べるほど分からなくなった。で、それをUPするのを諦めグアム土産の携帯ストラップ”ミニボージョボー”を・・・ボージョボーが有名なのかどうかは全く知らないのだが、それに付いていた説明タグの日本語がとっても変なの。人の様々な願いを叶えてくれるらしいのだけど。。。



b0348195_752962.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2007-06-05 00:20 | Comments(8)

小品盆栽展

日曜日の午後、同居している兄嫁に誘われて豊平公園で開催されている盆栽展を見に行ってきた。今日は気温も23℃弱、北海道では真夏並みの暑さで陽射しも強い。でも空気がひんやりとしているので木陰に入るとホッとする。盆栽は自分には出来ないと思うのであまり興味がなかったが、小さな鉢の中に一つの景色が生まれ、それなりに好いと・・・15cmほどの背丈の樹木を、剪定を繰り返して小さいながら大木のように見せるのは、手間のかかる事に違いない。



b0348195_752793.jpg



b0348195_752846.jpg



b0348195_752810.jpg




先週から、今年は見かけないと気になっていた鴨の親子、ちゃんと卵から孵っていまの所七羽の雛がいる。今日は池の方ではなくて、狭い小川の石橋の下の辺りにいたけど、これならカラスに狙われないヮ。無事に七羽ともちゃんと育ってくれるかしら・・・



b0348195_752972.jpg





[PR]

by y-azusaya | 2007-06-03 23:09 | | Comments(4)