トレッドミル検査

b0348195_1053148.jpg



昼食を食べながら窓の外を見ると、ヒヨドリが来ていた。いつもは3羽でやって来るのに、何故か今日は1羽。。。ヒヨドリは、枝に止まっても比較的ジッとしているので写真に撮りやすいのですが、コンデジではこれで精一杯、やはりボケています。メスはグレー1色だったと思うので、これはオスですね、きっと。。。



b0348195_1053143.jpg 月曜日、トレッドミル検査と云うものを受けて来ました。
心臓に少し強めの負荷をかけて、冠動脈が細くなったり狭くなったりしていないかの検査です。
ベルトコンベアの上を速度を上げながら歩き、同時に心電図と血圧を測ります。最初の看護師さんの説明では、3分ごとに速度が上がったり傾斜が上がったりで2段階から3段階やるはずとの事でしたが、多分1回目で終わったと思う。Drの話しでは3分を目安に心拍数130を考えていたけど、歩き出して1分半で心拍数が130から140になってしまったそうで、それで終了。。。かなり息切れがしました。歩く前と後の心電図には、軽度ながら有意のST偏位があると云う事で、来週冠状動脈CT検査を受ける事になりました。これがまた腹部CT検査とは少し異なり、動く心臓の事とて、撮影前には準備に時間が掛かるみたいです。


[PR]

by y-azusaya | 2009-02-26 23:01 | | Comments(4)

缶入りペパーミントの種

b0348195_1052714.jpg



先週、美容室に行ったら開店3周年とかでくじを引かされた。
くじ運は良くないわぁ~と云うと空くじなしだって。。。で、当ったのが各種グッズの中からの一点をチョイスするもので、様々なヘアケア商品よりも選んだのがこの缶入りのペパーミントの種。
ペッタンコの缶を開けるとネットに包まれた土が入っていて、水を与えて3分ほどで5~6倍に膨れました。そこに極小の種を蒔いて一週間・・・毎日水を与えるようにと書かれていたので、せっせと水遣りをしていたらカビが生えて来た。でも大丈夫、そのケアもちゃんと書かれていて、日当たりと風通しの良い所に置くと次第になくなるって。。。でも、あとどの位で芽が出て来るんでしょうね。


ペパーミントは、ヨーロッパ大陸原産のしそ科ハッカ属の多年草で、殺菌作用・鎮静作用があるそうです。ペパーミントと云うとペパーミントティーが直ぐに思い浮かびますが、薬効では風邪の予防や胃もたれの消化促進、不眠やストレスのリラックス効果、口臭などの消臭に効くようです。更に防虫作用もあり、乾燥した葉を刻んで入れた袋は、クロゼットやタンスに入れて置くだけで衣類を虫から守る防虫剤になり、靴や車中・置けば消臭だけでなく抗菌作用も働き、トイレでは消臭剤と芳香剤の役割も・・・
そう云えば昨年のカブトムシ捕りに、姪がハッカ油を塗っていたのを思い出しました。
虫が寄って来ないそうですよ。


[PR]

by y-azusaya | 2009-02-18 17:39 | 日々のできごと | Comments(10)

続・札幌雪まつり

b0348195_1052331.jpg




b0348195_1052379.jpg 前日の酷い雪降りとは打って変わり、好いお天気になった月曜日に再度雪まつり会場に足を運びました。以前からの約束であった友人との和牛ハンバーグランチの後、ぐるっとまた大通会場を一巡りしました。これで少しはカロリーが減った・・・かな?先日は制作中であった国際雪像コンクールも、賞が決まってました。優勝したのは昨年に続いてタイのチームで、伝説の生き物ガルーダ(半人半鳥)と美しく高貴な蛇の王ナーガの雪像です。トップに持ってきたのは、賞には入りませんでしたが私がとても気に入った、スウェーデン作「魅惑」と云う題の雪像です。



b0348195_1052311.jpg







こちらは4位に入った、フィンランドの「海底のキス」










b0348195_1052445.jpg

まだ牛さんがありました。



モーすぐ始まる裁判員制度!
あなたの意見をキャッチします。



裁判員制度がスタートします。
より確かな司法に皆さんのご協力をお願いします。



チーム・ジャスティス2009




b0348195_1052418.jpg

メタボ牛



この雪像のように、
メタボにならないことを皆さんに願います。



すみれ会








b0348195_1052493.jpg



大誤算



マジで~ガチで~景気が良くなって~
みんなが幸せになる~そんな事をねがって
WISH!!



寄詫の3年B組


[PR]

by y-azusaya | 2009-02-10 23:52 | 日々のできごと | Comments(8)

第60回札幌雪まつり

b0348195_1052096.jpg

2月5日から今年で第60回を迎える札幌雪まつりが始まりました。お昼を食べていたカフェの方には、雪が降っているから今日は止めにするわと云っていながら、地下鉄駅の前を通ったらやっぱり行って見ようと電車に乗りました。雪降りでもそんなに冷え込んでいないので大通会場をぐるっと廻り、最後に恒例の北方領土返還運動の署名をして来ました。今年も市民の作る小雪像中
心に写真を撮って来ましたが、雪が被ってもインパクトのある沖縄のシーサーをトップに。。。迫力あるでしょう!今年は雪を被って訳の分からないものもあり、一番多かった今年の干支「牛」の雪像を集めて見ました。



b0348195_1052037.jpg



被った雪を吹き飛ばしている係りの方、
なんか雪像の牛も気持ち良さそうな顔で。。。













b0348195_1052025.jpg



ぎゅ~~(牛)よ ねぇ~~!!


暗いニュースはモゥ~!いいよねぇ~~!!イェーイ!めっちゃ!彫るデェー!



Yes!! Shige!! chyan's!!







b0348195_1052073.jpg


NO MORE(も~) WAR



反戦平和への思いと
今年の干支(牛)をかけました。



ぶんちゃんと青年部の仲間たち






b0348195_1052033.jpg



干支×再生



今年が丑年であることと
牛乳パックのリサイクル(環境問題)に
ついてかけました。



雪っ子風っ子元気いっぱいぱい





b0348195_1052176.jpg


モォーっと牛乳



今年の干支の「牛」にかけて
牛乳の消費がモォーっと増えるように
願いをこめました。



愛飲酒多飲







b0348195_1052227.jpg



Change



今年の干支に乗って
昨年の暗い世の中にアンパンチ!!



それゆけエネサンス


[PR]

by y-azusaya | 2009-02-06 23:46 | 日々のできごと | Comments(6)

2月2日の誕生花

b0348195_1051767.jpg



b0348195_1051725.jpg


誕生花と云うものは、どうやって決めているんでしょうね。
今回調べて見て、誕生花と日付の関係もまちまちで迷ってしまいます。Wikipediaでは、2月2日の誕生花はスノードロップ・パンジー・フリージア・ボケと出てたので、ずっと昔に撮っていたパンジーの写真を探し出して来ました。
ニュージーランドで暮らしている甥に男の子が誕生し、その子の誕生花にパンジーを選びました。ニュージーランドでは、現地の人と結婚しているかグリーンカードを持っているのでなければ、母国に帰って出産しなくてはならず、昨年末、甥の彼女がひと足先に帰って来てました。出産に間に合うように甥も帰国し、誕生するまで20時間近くも付き添っていたそうで、姉にあたる姪から写真付きメールが来たときには爆睡しているって。。。初夏の頃にはまた彼の地に行ってしまいますが、丈夫ですくすくと大きくなって欲しいと大叔母は思うのです。



パンジーはヨーロッパ・アジア西部原産、日本には江戸時代に渡来したそうです。菫の園芸品種でいろんな種類があり、長期間咲くこともあって花壇に多く使われています。別名では三色菫とも云い、花言葉は思慮深い、心の平和など。。。



[PR]

by y-azusaya | 2009-02-04 23:37 | | Comments(4)