<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フォトアルバム2

b0348195_1352722.jpg

やらないと成らない事を後回しにして、前から作ろうと思っていた金魚のフォトアルバムを作りました。
PCを換えたので、保存してあったHDから写真を探すのが一苦労で、目と肩がバリバリ。金魚の履歴を、日記代わりの手帳から探し出して、取りあえずはUP出来た。これ以外にも、写真を撮る間もなく☆になってしまった金魚たちも・・・13年間の飼育で初めて孵化させた金魚の事は、また別のアルバムで作ろうと思います。金魚がいなくなって半年、過去の金魚たちを見ると、また飼ってもいいかな~と思う気持ちも。。。右サイドバーに「つる家の金魚たち」と云うタイトルで掲載しましたので、うちの金魚たちを覗いて見てやって下さい。


[PR]

by y-azusaya | 2011-11-29 23:35 | 金魚 | Comments(4)

シロタエギク

b0348195_1352687.jpg



さるゲームサイトで貰ったアイテムが「シロタエギク」と云う植物。何で葉っぱだけなんだろうと云う声もチラホラ出ていたような・・・名前こそは初めて聞くけど、そこでふと思い出した。通り道にあるマンションの花壇の植物、いつ花が咲くのだろうと通り掛かるたびに見ていたけど、それに似ているな~と。で、ググって見るとこれがシロタエギクらしい。

地中海沿岸原産のキク科の植物で、初夏に黄色の花を咲かせるらしいけど、株が弱るので切り取ることが多いとの事。だから幾ら待っていても花を見る事が出来なかったのか・・・これは葉を観賞する植物らしく、複数の植物と寄せ植えに適しているようです。高温多湿に弱く耐寒性があるとかで、11月でもまだしっかりとしてましたが、雪の降った後はどうなったのかな。。。

b0348195_135269.jpg


観測史上3番目に遅かったと云う初雪は、先日眠っている内に降ったらしいけど、今朝は今シーズン初の積雪で真っ白でした。平年よりも8日、昨年よりも21日も遅い記録だそうです。




[PR]

by y-azusaya | 2011-11-17 22:30 | | Comments(2)

小春日和に・・・

b0348195_1352555.jpg



先週後半は、平年よりも気温が高く小春日和の日が続きました。ランチをしに行ったカフェからはいつもの公園が近いけど、デジカメを持って出るのを忘れてしまいました。私の携帯のカメラ機能はイマイチです。でもそこの店主さんから、お天気も好いので散歩のつもりで行ったらと云われたので、そっか~と行って見る気に。。。緑のセンターの向かいには、日差しを受けて、鮮やかに黄色から赤に変化しつつある楓?モミジ?が・・・何ていう種類なんでしょう。。。

b0348195_22553387.jpg



行けば必ず立ち寄る野草園のなかに、紫色の花が咲いていたので携帯で撮って見ました。PCに取り込んで見るとやはり不満足。これが木曜日の出来事で、翌日の午前中デジカメを持って改めて取り直して来ました。紫色の花は何かなぁ~と帰宅後花図鑑で調べて見ましたが、多分エゾリンドウかな?って感じです。今年は暖かいし初雪も遅いしで、11月になっても頑張って咲いています。


b0348195_1352526.jpg

今年はシモバシラの葉もまだ青々してました。
そして、種らしきものが付いているのを初めて見ました。シモバシラはシソ科の花で、こちらでは10月頃に白い花が咲きます。寒さに強い根は地上が凍結しても活動していて、根から押し上げられた水分が茎からあふれ出て凍ります。
そこからシモバシラと云う名が付いたようですが、雪に埋もれてしまうこちらでは、なかなかチャンスに巡り合わず、
過去に1回しか見たことがありません。




b0348195_135261.jpg

野草園には、その他にイソギクが咲いてました。イソギクは関東南部の海岸に自生する花ですが、耐寒性があるとかで、例年この野草園で一番遅くまで見られる花です。


明日からの天気予報に、いよいよ雪だるまが登場。長かった秋もこれで終わりで、遅い初雪が見られるかも知れません。





[PR]

by y-azusaya | 2011-11-13 22:38 | | Comments(0)

今年のイチョウ並木

b0348195_1352515.jpg



記事が前後してしまいましたが、10月最後の土曜日北大のイチョウ並木を見に行ってきました。暖かくてお天気の好い土曜日の昼下がり、大勢の方がいらしてました。秋にしては暖かい日が続いてイチョウの色づきも今一つ、まだまだ緑色の葉が多くて黄金色とは云えませんが、こんな感じも好きです。



b0348195_1352562.jpg
今回も、イチョウ並木見物の傍ら北大構内を歩き回りました。一緒に行った義姉が行ってない平成のイチョウ並木まで、方向音痴の身としては不確かな道をたどり無事到着。1回目は分からない道をとぼとぼと歩いて行ったのでほんと遠かったのですが、同行者もいた事で思ったよりも近く感じました。
平成のポプラ並木は、創立125周年記念事業として2001年に植えられましたが、前回訪れた時から4年経って、ポプラの木も成長して並木らしくなってました。





b0348195_135257.jpg

かつて見事なツタの紅葉を見た北大博物館の壁ですが、ここ数年はがっかりな感じだったのが今年は違ってました。上の方までずっと伸びたツタ、まだ紅葉しきれてなかったですが、真っ赤に色づいたら見事でしょうね。







b0348195_1352595.jpg

この博物館の横を通って北大名物のポプラ並木に向かいますが、そのお隣の花木園に入って来ました。もう既に咲いている花は無くなっていると思ったら、薄紫色の花が目につきました。サフラン?クロッカス?今頃咲くのはなに?と・・・どうも秋咲きクロッカスと云うのがあるらしいので、それかも・・・




[PR]

by y-azusaya | 2011-11-04 12:13 | 樹木 | Comments(0)

栗の実

b0348195_1352484.jpg




b0348195_1352485.jpg
10月の最後の日曜日、庭の片隅にある栗の収穫をしました。収穫と云っても、とても手の届くような高さではないので、長い棒で叩き落とします。落とす途中でこぼれ落ちた栗を拾ったり、イガからは足を使って剥いてから取り出しますが、この作業、腰に来ます。何時の頃植えたのか分からないのですが、亡くなった母が頂いた丹波栗を芽だしして育てたもので、大ぶりの甘くて美味しい栗です。栗の渋皮を剥くのがだんだん億劫になって来たので、最近はもっぱら渋皮煮にしています。b0348195_1352412.jpg



ここまで書いて思い出しました。昨年、栗の皮むき器と云うのを買って来たのでした。説明文を良く読んで見たら鬼皮剥き用でした。渋皮はやはりナイフか包丁で剥くようにと・・・鬼皮は一晩水に浸けておけばそんなに苦労しなくても剥けます。ちょっとガッカリです。


[PR]

by y-azusaya | 2011-11-01 18:09 | 日々のできごと | Comments(6)