謎のチャガラの木

b0348195_145298.jpg

50周年記念札幌展も無事終わりました。今回会場を飾ったのはチャガラと云う木だそうですが、チャガラで検索してもヒットしませんでした。ハゼ科の魚、チャガラばかり・・・漢字変換の茶殻は、お茶を出した後の残りかすとしか出てないし、お茶の木とも違うし謎の木です。



b0348195_1453096.jpg


急いで撮ったのと、拡大したので画像が悪いです。今回は搬入も搬出も免除してもらったので、花やさんに詳しい事が聞けませんでした。ネットで調べたら分かると思っていたのは甘い考えでした。いろんな言葉を入れて検索していたら、”アブラチャン”と云う木にぶつかりました。

b0348195_145315.jpg



クスノキ科クロモジ属で雌雄別株、雄花は淡黄色雌花は緑黄色だそうで、まだ蕾と思われるこの緑色の花はアブラチャンの雌花の方かな?と、、、思ったり・・・そのチャガラの根元には緑色のコデマリが添えられていました。








隔年で開催している教室展と同じ会場ですが、今回は3つあるギャラリーを全部使っての会場に、20会派の作品が並びました。実物を見る機会がなかった作品群を一堂に見られて、幸せな事でした。地元紙にも取り上げられたので、6日間通して多くの人に見に来て頂きました。何時もとは違って男性の来場者が多かったようにも・・・会場の隅に会場係として座ってましたが、こんな色のがあるんですね~と云う声が多かったです。漆塗りと云うと赤や黒と思われがちですが、今や純白以外は様々な色合いのものが楽しめるようになりました。


b0348195_1453190.jpg


b0348195_1453158.jpg

今回は北海道開催と云う事で、私も出させて頂きました。昨年の教室展に、塗りに手こずって間に合わなかった合子「古今」です。宝相華唐草をアレンジしました。


[PR]

by y-azusaya | 2012-04-24 17:10 | 樹木 | Comments(2)

小鳩豆楽

b0348195_145287.jpg
鎌倉のお土産は鳩サブレーが定番ですが、落雁の小鳩豆楽も好きでした。落雁は好んで食べなかったのですが、この小鳩豆楽を初めて食べた時からお気に入りになりました。今回も買って来たんですが、原材料名を見て???確か空豆を使っていたはず・・・でも書かれているのは赤えんどう豆粉。私の記憶違いか・・・でも絶対空豆だった。。。お稽古仲間に聞いても誰も知っていない。で、ググって見ました。やっぱり記憶違いではなかった。2008年のブログ記事には空豆と書かれていたので、いつの間にか変わっていたんですね。鳩の大きさも少し大きいような気がするけど、こちらは確かではないです。やっぱり空豆粉の小鳩豆楽の方が好きなので、ちょっとガッカリです。



b0348195_1452892.jpg


鎌倉教授会50周年記念展が移動して来ます。
3月末の鎌倉での記念展から札幌と広島に分かれまして、札幌は4月17日より6日間大丸藤井セントラル「スカイホール」にて開催されます。札幌展では、北海道の一部の会員方々の作品も出ますので、お近くにお出での際にはお立ち寄り下さいませ。
体験教室もあります。


[PR]

by y-azusaya | 2012-04-10 16:06 | | Comments(4)

鎌倉で出合いました。

b0348195_1452717.jpg



図案で使われている八つ手を、鎌倉で初めて見ました。蕾がいっぱい付いていると思ったら、これは実なんですね。

日本原産の八つ手は、関東以西の海岸近くの温暖な所に自生しているそうで、庭木にもよく使われているようです。晩秋の11月から12月頃に小さな白い花を咲かせると云う事を知り、蕾と思っていたものが実だと分かりました。掌状に裂けている葉を手に見立てて八つ手の名が付いたようですが、8つに裂ける事はないようで、5つから9つの奇数に裂けているんだそうです。八は数字を表しているのではなく、単に多いと云う事を表しているようですね。20�pにもなると云う大きな葉は、天狗が持っている団扇で子供の頃からのお馴染みです。



b0348195_1452721.jpg
もう一つ、お庭に植わっていた沈丁花も鉢植え以外では初めてです。地植えでは東北南部までらしいので、寒さには弱いのですね。中国原産の沈丁花は室町時代に渡来したようで、中国名では瑞香と云われています。日本名は香りが沈香と云う香りに、葉や花が丁子に似ている事から沈丁花となったようです。十字型の、花びらだと思っていたのは肉厚のガクだそうで、顔を近づけて匂いを嗅いでみました。
とても良い香りがしました。


[PR]

by y-azusaya | 2012-04-09 22:03 | 樹木 | Comments(0)

鎌倉に行って来ました。

b0348195_1452518.jpg
3月28日から一泊二日で鎌倉に行って来ました。所属している団体の創立50周年との事で、その記念展と50年のあゆみ展の二つ、さらに記念祝賀会との盛りだくさんで、かなりな強行軍で疲れました。








b0348195_1452565.jpg
例年なら段葛の桜並木も見頃を迎えている筈なのに、今年は全国的に開花が遅れているようで、案の定鎌倉もそうでした。段葛は、既に提灯が下げられて桜の開花を待っている所でした。ここの桜も新旧交代の時期を迎えているようで、新たに植えられた、まだ細くて背の低い桜の木が唯一花を咲かせていました。残念ながら写真に撮って来れませんでしたが、桜も老木になると花を咲かせる勢いがなくなるのでしょうかね。

b0348195_1452618.jpg

ちょうど鎌倉の街は梅の花が満開で、住宅街の中を歩いていて枝垂れ梅を見っけました。枝垂れ梅は初めて見るような・・・・薄ピンク色で可憐な感じがしますが、ちょっと高すぎで香りは嗅げませんでした。


[PR]

by y-azusaya | 2012-04-01 12:12 | 日々のできごと | Comments(6)