フォトアルバム3

b0348195_1552940.jpg

作ろうと思いながら、ずっと放置していた孵化した金魚のフォトアルバムですが、やっと出来上がりました。元々アルバムを作る事は考えてなかったので、写真や記事を探し出し、記事のないものは薄くなった記憶を呼び出しの作業、いい加減なファイル整理がこんな時に苦労します。
我が家で飼っていた金魚のフォトアルバムを作ってから、1年が経ってしまいました。初心に帰り、波型金魚鉢で飼うのも良いかな~と思いながらも、未だに実行に移せずにいます。
右サイドバーのフォトアルバムに、「つる家で孵化した金魚たち」を追加しましたので、簡単な金魚の成長記録ですが覗いて見てやって下さい。


[PR]

by y-azusaya | 2012-11-26 12:05 | 金魚 | Comments(2)

白雪姫の名前に魅かれて


b0348195_17104914.jpg

先週の事、久しぶりで出かけた公園の緑のセンターで、名前に魅かれたのと”いま売れてます”と云うタグに思わず買ってきてしまいました。本当の名前はユーフォルビアの仲間で、ユーフォルビア・レウコケファラと云うのだそうです。


b0348195_1552960.jpg



白く見えるのは花序の下にある苞葉で、星形の小さなのが花です。
ポンセチアの近種なので、管理はポインセチアと同じで良いと買う時に説明されました。が…しかし、ポインセチアは育てた事がない。暖房が入った我が家は乾燥して来ているので、居間に置いていたらパラパラと葉が落ちて来て無残な姿に‥‥。こうなったら来年に向けて、枯らさないように育てて見ようかと思っていますが、難易度は中級者向けらしいので、果たしてどうなる事やら…



[PR]

by y-azusaya | 2012-11-22 11:22 | | Comments(2)

久々に・・・

b0348195_1552731.jpg


日曜日の午後、突如藻岩山にケーブルカーで上るって話になって行って来ました。
藻岩山は札幌の南西に位置し、標高513mの気軽に登山できる山です。昨年の12月にリニューアルオープンし、山麓からのロープウェイとモーリスカーを乗り継いで山頂まで行くか、車で中腹まで行き、そこからミニケーブルカーのモーリスカーで山頂まで上ります。ずっと昔は山頂付近まで車で行けたように思いますが・・・?あと何本かの登山道があります。
今回は山麓まで車で行き、ロープウェイとミニケーブルカーを乗り継いで上りました。ロープウェイは約5分でしたが、ケーブルカーの2分はあっという間の乗車時間でした。


b0348195_1552828.jpg

山頂の展望台からは曇よりとした空で遠くはあまり見通せず、凄い風と寒さでひと回りして建物の中へ。ここにはとても豪華なレストランがあって、リニューアル当時はいろいろ物議を醸しだした所です。コーヒーを飲んで温まろうと入りました。結婚披露宴も出来るらしいので、とても雰囲気の好い感じですが、これじゃ~登山靴でドカドカとは入って来れないかもと思いました。最初からあったかどうかは分かりませんが、登山道口に近い建物の一角に、登山者用休憩所がありましたが・・・

レストランでコーヒーとケーキでひと休みしている内に、日が暮れて来ました。北海道三大夜景の一つであるここは、宝石箱をひっくり返したような感じの夜景です。日曜日なので、ビルの多い中心街方面はイマイチの夜景にはなりましたが、住宅街の広がる地域はきれいでした。ガラス越しで画像はイマイチですね。



b0348195_1552846.jpg




藻岩山にはもう何十年前に登ったきりです。幾つかある登山道も途中で一つに合流し、頂上付近は結構な急の登りでヒーヒー云いながら登った記憶があります。今は、中腹駅と山頂駅間に自然学習歩道って云うのが出来て、「ハイヒールでも登れる遊歩道」と云うコンセプトとか、次回はここを歩いて見たいと思っています。






[PR]

by y-azusaya | 2012-11-16 11:39 | 日々のできごと | Comments(2)

イチョウ並木

b0348195_1552626.jpg



11月最初の日曜日は1日中雨降りでした。車両通行止めになる北大イチョウ並木も、強い雨ではちょっと行くに気にならず・・・翌日は朝から好いお天気で翌日からまたお天気は下り坂の予報、先ずは眼科クリニック受信。月曜日の午前中と云う事で、やっぱり混んでいました。ただ座って待っているより行ってこようと、診察を午後に回して貰い地下鉄に乗りました。
今年は暖かい秋だったせいか黄葉も遅れ気味。まだまだ緑色の葉っぱも・・・上は北13条門を入った所の車両規制をしている警備員さんの所から奥に向かって。下は構内中央道路から北13条門に向って・・・通行する車の隙を見計らって撮影する人々も・・・



b0348195_1552695.jpg


b0348195_1552689.jpg

ポプラ並木に行く途中の博物館の外壁に這うツタ、いつもなら真っ赤に色づいているのですが、今年はようやく先の方が少し赤くなって来た所でした。






b0348195_12010508.jpg
北大構内にある大野池、理学部と工学部の間にある小さな池ですが、ここの周りでも赤く色づいたモミジが見られます。









b0348195_1552651.jpg
工学部前で学食の人が呼び込みをやってました。ちょうどお昼時、学食は混んでいるなぁと思いながら、たまたま居合わせた方と一緒に行って見る事にしました。やっぱり長蛇の列、久々に大学生協の学食で食べようかとも思いましたが断念、眼科クリニックの診察時間もあるしで帰途に就きました。ご一緒した方とは何処の誰かとも名乗らずにお別れしましたが、同じ市内の方と見受けられるので、縁があったらまた何処かでお会い出来るかもと・・・



b0348195_1552696.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2012-11-08 17:55 | 樹木 | Comments(4)

写真アルバム

b0348195_1552573.jpg 今年の夏に刊行された写真アルバム 「札幌市の昭和」ですが、太平洋戦争 からの戦前戦中戦後の三期に分けて、その時々の街並み・商店街・学校・交通・宗教・年中行事・民俗などが分かりやすく編集されています。
予約を受け付けていた頃、9千なにがしの値段に買うのを躊躇、そのままになっていました。直ぐ上の姉の所の姪が買ったそうで、うちの父の若いころの写真が出ていると云うので、書店の店頭でチラ見で確認しました。確かに父らしい・・・私の産まれる前です。
我が家では母の月命日に姉妹が集まるのが恒例になっており、姉がこの写真集を持って来ました。一番上の姉は私と親子ほど年が離れており、今年米寿を迎えました。その姉が一番熱心に見ており、半分くらいの所で疲れたと・・・面白い?って聞くと、うんとの返事。写真がいっぱい入っているので楽しいとの事。迎えに来た甥に買って来てあげたらっと云って置いたので、日々眺めて楽しんでいるかな~。やっぱり買って置くべきか・・・








[PR]

by y-azusaya | 2012-11-04 16:30 | 日々のできごと | Comments(4)