やっぱり最後はこれで・・・ミュンヘンクリスマス市

b0348195_17521786.jpg


b0348195_17520056.jpg
今年は例年よりも早く、12月半ばに行って来ました。いつもシバレる中で、手先が冷たくなりながらホットワインとソーセージを食べてましたが、今年のこの日は風もなく、幾分暖かな日でした。どうもこう云う催しは、女性が一人で行って食べるのはちょっと・・・と思っていたけど、結構女性一人でホットワインを飲んでいる人がいるんですね。
いつもは2杯どまりのホットワインも、今年は別々のお店のを3杯も飲んでしまいました。お店ごとにスパイスの配合や甘みが微妙に違います。最初の頃から、エゾ鹿肉のハンバーガーを楽しみにしていたのに、遂に登場しなくなりました。
人気がなかったんでしょうか・・・残念です。


b0348195_17505311.jpg
昨年からひと回り大きくなったマグカップですが、
今年も買ってきました。
来年はこのカップが普段使いに登場です。
画像は公式HPからお借りして来ました。



b0348195_17511222.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2012-12-29 22:51 | 日々のできごと | Comments(1)

ツワブキ(石蕗)

b0348195_1553393.jpg

今回も鎌倉に行って来ました。過去何回も訪れている鎌倉ですが、春と夏以外には行ったことがなく、この時期の鎌倉は初めてでした。若宮大路を歩いていて、初めて生のツワブキの花を見ました。この花は図案ではお馴染みの花ですが、北海道には無いようで見たことがありませんでした。
中国を原産とするキク科の花で、花が咲くのは10月中旬から11月末だそうで、ここの花も終わり掛け、ちょっとくたびれておりました。名前は、葉が蕗に似ていて艶がある事からツヤブキ→ツワブキと変化したんだそうです。茎は食用、葉や根茎は打撲や火傷・切り傷・湿疹などの民間薬として利用出来るようです。



b0348195_1553347.jpg

今回の鎌倉入りは、鶴岡八幡宮三の鳥居脇にある鎌倉彫の老舗博古堂に、107年ぶりに里帰りした後藤運久作龍神像を見せて頂く為に寄りました。1904年にアメリカセントルイス万博に出品したものだそうで、纏った衣の感じや力の入った足の親指など見事な彫刻像でした。現在、別室で一般に公開していますので、お店に訪れた折にでもひと声掛けられると見せて頂けると思います。




[PR]

by y-azusaya | 2012-12-23 18:10 | 旅・花 | Comments(4)

ストロベリーツリー(イチゴの木)

b0348195_1553252.jpg




b0348195_1553219.jpg

先週半ば、東京で開催された個展を見に行って来ました。その会場に見慣れない植木が置かれていました。花がドウダンツツジに似ているけど花の付き方が違うしと、聞いて見たらストロベリーツリーと云う名前でした。あまり大きくはならないと云うので購入して会場に運んだとの事。
何でこれがストロベリー?と思っていたら、イチゴの様な実が生るようで、イチゴの木とも云うようです。南ヨーロッパが主な原産地で、11月~12月に花が咲き、果実はジャムや果実酒に利用されているようです。


[PR]

by y-azusaya | 2012-12-18 22:52 | | Comments(2)

食べるホオズキ

b0348195_1553055.jpg

11月の始め、お昼を食べに入ったカフェに飾られていました。会計を済ませて出る時に、ん?ホオズキらしきものがと気が付きました。普通の観賞用ホオズキよりも若干小さめで、色が薄い緑色です。お店の方に聞いてみると、食べるホオズキなんだそう。やっと気が付いて貰えたと…と云う事は、誰も気にも掛けてなかったんだねぇ。。。だいぶ前に、何処かで食べたお料理の付け合せで出ていたような‥‥オレンジ色がかった黄色の実はポワ~ンとした甘みがあったような‥‥
今日の新聞に、爽やかな酸味にトロピカルフルーツのような甘みとコクと出ていたけど、もう味の記憶は飛んじゃっている。フランスやイタリアなどで栽培されているそうですが、日本ではまだ数が少ないようです。袋状のガクがベージュ色になったら収穫時とか、このお店のはその前にドライフラワーにしてしまったと云ってました。ジャムで販売しているようなので、見つけたら買ってみようと思っています。


[PR]

by y-azusaya | 2012-12-04 17:43 | 果実 | Comments(4)