<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウォーターマッシュルーム

b0348195_1853292.jpg



常連のお客さんが、これ飾る?ってマスターに差し出した植物、葉が見た事のあるような・・・何て名前?って聞くも水草らしいけど名前は分からないとの事でした。
水草で検索するもヒットせず、水生植物でも探して見たけど探し方が悪かったのかたどり着けず。


b0348195_1853234.jpg



何で見た事があるのかと云うと、これ・・・→
育成ゲームの不思議な生き物が住む島、ウォーターマッシュルーム島。実際にこんな植物があるなんて思ってなかったけど、これがあったんですね~。この名前で検索して見たら出て来ました。
そこで私の頭はこんがらかってしまいました。原産地ヨーロッパ?北アメリカ?・・・いろいろググって見ている内に3種類に分けて書かれているサイトがありました。それぞれ学名は違うけど、呼び名が入り混じっているようです。
小型のウォータマッシュルームとウォーターマッシュルームとブラジルチドメグサとはよく似ていて、一番の違いは葉柄の高さだそうです。小型の物は長さが5~8cm位で葉の直径が1~4㎝、もう一つは長さが10㎝から30㎝葉の直径が2~7cm、あと、特定外来生物に指定されているブラジルチドメグサは葉柄が1m以上にもなるそうです。
ウォーターマッシュルームはセリ科の抽水植物で、キノコに似た葉からマッシュルームと呼ばれるているようですが、他にウォーターコインとかウォーターペニーウォートとかも・・・和名では葉の形が団扇や硬貨にも似ているとかでウチワゼニグサと名づけられているようです。
で、この写真のはヨーロッパ原産小型のウォーターマッシュルーム(ハイドロコタイル・ヴルガリス)と云うものではと・・・根腐れが心配で水を控えめにしていたそうで、少し葉が黄ばんで来てました。



『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの登録商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、 株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』 および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。




[PR]

by y-azusaya | 2013-06-23 16:56 | 植物 | Comments(2)

梅シロップ

b0348195_1853190.jpg
久し振りに梅シロップを作りました。
4年前に、通っていた病院の隣にあったブックカフェで、梅シロップを作ろう
と云うイベントがあって教わって来たのが、梅を冷凍する方法です。
スーパーで売っていた最少量の青梅1㎏を、洗ってヘタを取り、所々に竹串を刺して穴をあけ、ひと晩冷凍庫で眠らせて置きます。翌日、その時に購入した容器に氷砂糖と交互に入れて行くと、ん、入りきらない。そっか~、4年前は500gだった・・・で、別容器との2本になった訳だが、梅と氷砂糖との割合はいい加減になってしまった。
確か最初に作った翌年も作ったはずで、1㎏の氷砂糖が200g残っていたと云う事は梅も1㎏で、少し甘さ控えめにしたような・・・多分その時も瓶を2本にしたはずなんだけど、もうすっかり忘れている。ブログにも書かなかったしな~。で、今後のためにも記録としてここに残す事にしました。
青梅では梅酒って方法もあるけど、梅シロップの方が水や炭酸で割ってジュースとか、焼酎で割ったりと応用範囲が広がります。もっぱら焼酎で割って飲む方がメインですが・・・


[PR]

by y-azusaya | 2013-06-17 17:14 | | Comments(6)

ハンカチノキ

b0348195_1853028.jpg


b0348195_1853167.jpg
いつも行く公園の花木園で、9年ほど前に植えたハンカチノキが初めて開花したと新聞に載ったので、翌日行って来ました。
花木園は何処だっけ?と思っていたらバラ園と云っている所で、2本あるモクゲンジの間にある木がそうでした。そこで思い出しました。7年前にモクゲンジの花の写真を撮りに行った時に、職員の方が説明していたのを・・・苗木を植えて3年、開花条件の3mに達しているのに花が咲く様子がない。気長に待っていればいつか花が咲くのではと思っていると。それから7年、樹高も約6mになってようやく開花しました。
ハンカチノキは中国の西部から南部の標高の高い森林に自生し、花びらに見える白い部分は葉が変化した苞だそうです。その大小2枚の苞の間にある玉状のが花で、花びらはなく雌しべが1本にたくさんの雄しべがある両性花だそうです。和名のハンカチノキは、白い苞がひらひらとハンカチが垂れ下がって見える事が由来との事。木の上部にのみ花が付いていたので、私のデジカメのズームではこれが精いっぱい。ちとボケています。


[PR]

by y-azusaya | 2013-06-09 11:01 | | Comments(2)

夜の梅園

b0348195_185265.jpg




先週の事ですが、久しぶりに夜の梅園に行って見ない?と云う姪の誘いで行って来ました。この平岡の梅園には5年ぶり3回目の訪問です。姪の勤務終了が遅かったのと道に迷ったのとで、8時前の到着になりました。
梅園の中は真っ暗・・・確か以前はライトアップされていた筈なのに所々の外灯が点っているだけ。節電でライトアップは止めてしまったんでしょうね。
白梅はほとんど散ってしまっているようなんだけど、暗めで良く分からない。でも暗い中の方が香りがひと際引き立つような・・・思いっきり息を吸い込んで梅の存在を感じていました。



b0348195_1852640.jpg



普段デジカメのストロボを発光させないで撮っているため、真暗闇での撮影に四苦八苦。撮ってもブレブレで・・・イマイチこのカメラ使い熟せていないとブツブツ。そうだカメラ任せのオートがあるじゃないと撮った写真です。暗闇で選んだ結果、全部紅梅でした。



b0348195_1852750.jpg




おっ、白い花・・・こんな梅の花もあるんだね~と云いながら撮って来ましたが、ここの梅園にはスモモの木もあるそうで、これはスモモの花ですね。



b0348195_185295.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2013-06-04 15:50 | | Comments(4)