続・バスツアー人気の道の駅巡り

日が開いてしまいましたが続きです。
真狩フラワーセンターで、添乗員にニセコの道の駅には何時の予定かと聞くと、次ですと云う。次ですと云われてもなぁ・・・ニセコには友達が住んでいます。事前に連絡したくてもはっきりした時間が分からないと、、、で、ニセコビュープラザに到着。取りあえず電話、30分しかいられないけどここから近い?って聞くと、10分位で行けると云うので待つことに。



b0348195_1854548.jpg



待つ間に撮った多分ニセコアンヌプリ(?)。ひたすら待つ・・・10分って云っていたのに遅いねぇ・・・と云いながら待つ。やっと彼女は、手作りのお味噌を手にやって来ました。急な連絡だったもので、用意するのに時間をとられたとのことでしたが、待つ甲斐のあったうれしいお土産でした。

b0348195_1854599.jpg



そんな事で、ニセコビュープラザの中には入らず仕舞い。ここはすっかり観光化されてしまって、品物も他よりも少しお高いとはニセコ住まいの友の話でした。




b0348195_1854526.jpg


b0348195_1854554.jpg


お次は「名水の郷きょうごく」です。ここは、羊蹄山からの湧き出した湧水を汲みあげに来る人が引きも切らず、昔は流れに手を伸ばして汲んでいましたが、今は木の樋が出来ていてとても汲みやすくなっていました。この水でお茶やコーヒーを入れると美味しいです。皆さんペットボトル等に汲んでいましたが水は重いのでパス。コップが備わっていたので、ひと口飲んで終わりにしました。食事なしのツアーですので、ここのレストランで昼食を摂りました。で、道の駅の写真は撮り忘れです。


b0348195_1854538.jpg次に向かったのは伊達大滝の「フォーレスト276大滝」です。が、撮って来た写真はお隣のきのこ王国の建物でした。事前リサーチが皆無なので、ここにある自動演奏ピアノが流れる一億円豪華トイレも行かず仕舞い。撮って来たトイレの建物は違ったものらしい。。。大滝はきのこが名産なのですが、目ぼしい天然物はなく、目についた白タマネギを買ってきました。



b0348195_1854559.jpg大滝から支笏湖を眺めながら向かったのは恵庭の道の駅「花ロードえにわ」ですが、既に5時を過ぎていたので、直売所は閉店した後でした。ここのカボチャプリンパンが美味しいと評判だと添乗員が云うので、それとベーグルを1個づつ買って道の駅巡りは終了。帰宅は7時を過ぎておりました。冷蔵庫には作り置きの食べ物はなし、作るのも面倒で夕食は買って来たパン2個で済ませてしまいました。b0348195_185463.jpg


プリンパンと云うもの初めて食べました。真ん中にプリンがド~ンとあるものだと想像してましたが、プリンを焼いてしまうとこんなになっちゃうんですね









b0348195_1854620.jpg
購入して来た野菜です。
ほとんどがルスツの道の駅で買って来た物、ボルチーニ茸・スナックエンドウ・紅しぐれ大根と、大滝で買った白タマネギです。







何日か経ってから気が付きました。両手に荷物を持っていたために、地下鉄の改札口からウイズユーカードを取り忘れてしまった事を・・・




[PR]

by y-azusaya | 2013-09-23 12:00 | 日々のできごと | Comments(2)

バスツアー人気の道の駅巡り

980円のバスツアーがあるけど行かない?って云う連絡があって、行って来ました。行程は「望羊中山」⇒「230ルスツ」⇒「真狩フラワーセンター」⇒「ニセコビュープラザ」⇒「名水の郷きょうごく」⇒「フォーレスト276大滝」⇒「花ロードえにわ」の道の駅巡りです。駅に集合して、バスに乗る段になって土砂降りの雨が降り先行きが思いやられましたが、以後は晴天とならずもどうにか雨には当たりませんでした。
一つ目の道の駅「望羊中山」から見た羊蹄山は、頂上に雲がかかっていて蝦夷富士と云われる美しい姿を見られませんでした。遠目に見た時には全然気が付きませんでしたが、この鉄塔、アスパラのオブジェだったんです。



b0348195_1854454.jpg

次に向かったのは「230ルスツ」。


b0348195_1854476.jpgこのバスツアーで訪れる道の駅の目玉は直売所の農産物です。バスに乗っている間は良いとしても、帰りの事を考えるとそんなに多くは買えません。なので、野菜は軽いものしか買えないなと思って、スーパーよりも断然安かったスナックエンドウと珍しいボルチーニ茸、重いかもとしばし考えて、これも安かった紅しぐれと云う大根を買ってしまいました。



b0348195_185443.jpg

店内をめぐっていると、ぉお~っと・・・道の駅にも売っていたんだとルスツ名物みそまんじゅうを見っけ!普通の饅頭とはちょっと違う、モチモチした皮に漉し餡の入っているとっても素朴で小ぶりなおまんじゅうで、これも買ってきました。既に画像を撮らない内にお腹の中に入ってしまったので、さるwebサイト上から写真をお借りして来ました。




b0348195_1854516.jpg
お次は「真狩フラワーセンター」ですが、目新しいお花もなく店内をブラブラ・・・農産物はこれ以上買えない。真狩はゆり根の産地で、ミニサイズのゆり根ようかんがあったのでお土産用に購入。各道の駅滞在は30分ほど、時間を持て余し早めにバスに戻ったので窓越しに道の駅を・・・



b0348195_17565833.jpg
真狩はゆり根の生産が日本一だそうです。そのゆり根を使った道の駅限定販売のゆり根ようかん、今年の4月に新発売されたとは帰って来てから分かった事でした。


[PR]

by y-azusaya | 2013-09-15 17:22 | 日々のできごと | Comments(4)

レンゲショウマ

b0348195_1854378.jpg



b0348195_18091174.jpg8月29日、左下奥に借り歯が入りました。その前の週に右下奥に入った借り歯が頬を噛むので調整、ほぼ1時間近くかかってしまいました。両方とも10年以上も前に治療した所をやり直して貰っています。終了後、夕方の曇り空で薄暗くなった中レンゲショウマを撮りに行って来ました。





b0348195_1854439.jpg
1週間前にはまだ蕾だった花が咲いていました。4年前に一度撮って来たレンゲショウマですが、記事を書きかけのまま投稿せずに時期を逸してしまいました。以後、開花の時期に行き合わせずに今回やっとです。
レンゲショウマは日本特産の東北南部から近畿地方に分布、花が蓮に葉がサラシナショウマに似ている事から、蓮華ショウマと名付けられたそうです。




この直ぐ傍にはキレンゲショウマとサラシナショウマもあります。キレンゲショウマはたくさんの蕾が付いていましたが、いっぺんには開花しないので、また訪れた時にでも・・・どちらも名前にショウマと付いていますが、レンゲショウマはキンポウゲ科、キレンゲショウマはユキノシタ科です。


b0348195_1854438.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2013-09-04 14:51 | | Comments(2)