青いトマト

b0348195_1854770.jpg


今年は、熟さないで青いままのトマトがたくさん残っており、採ってきたら約2キロほどありました。熟さないで残った青いトマトでジャムを作れば良いと知りましたが、昨年はジャムにするだけのトマトがなくて断念。
1回目、皮付きのまま細かく切った為に皮を除くのに苦労しました。赤いトマトの皮は煮るとスルッと剥けるのに、完熟してないと剥けづらいのを発見。トマトの種は気にならないけど皮はちょっと硬くて口に残ります。

b0348195_185473.jpg

2回目は湯剝きにしてみましたが皮は剥がれずだったので、四つ割りにして砂糖をまぶして置きました。それからネットで検索して見たらピーラーで剥けば良いとの記事を見つけました。やる事が逆・・・既に砂糖をまぶしたので今回は断念。
1回目から見たら皮を取り除くのは楽でしたが、青いトマトはなかなか崩れて来ません。ヘラを使って鍋の中で細かく砕きながら煮詰めました。砂糖の分量は30%とか40%とかってありましたが、甘みが少なければ後で足せば良いやと25%で作りました。少々酸味の勝った爽やかトマトジャムに出来上がりました。



b0348195_185478.jpg

検索していて、青いトマトのピクルスと云うのも発見。あと数個残っていた小さなトマトを採って来て作って見ました。今度はピーラーで剥いて見ましたが、青いトマトは固いので剥きやすいのですが、数が多いとピーラーに絡まるのが難点です。
最近重宝している調味酢に、オリーブ・クローブ・粒コショウで1日漬込みました。シャキシャキとした感触で美味しいです。青いトマトの収穫が少ない時は、ピクルスに決まりですな。



[PR]

by y-azusaya | 2013-10-22 11:47 | | Comments(4)

キンモクセイ(金木犀)

b0348195_1854656.jpg



b0348195_1854735.jpg


常々、この時期になるとキンモクセイの香りの記事が出てくるので、どんな香りなんだろう、嗅いで見たいなと思っておりました。ひと昔前のトイレの芳香剤の香りって云う表現もあったりで興味津々でした。北海道では屋外での越冬は出来ないようで、花も実際に見た事がありません。そんな時に百合が原公園の温室で開花していると云うので、行って来ました。今までは誰かの車で連れて行って貰っていたのですが、今回アクセス方法を探り、地下鉄とJRで行くのが一番簡単と初めての路線に乗りました。
初対面のキンモクセイは1つの大きさが5mm程の花が密集しており、思っていたよりも小っちゃい花でした。強い甘い香りって云うのだけど、ん?香りは・・・?
遠くにいても何処からともなく漂ってくるキンモクセイの香りって云う言葉に期待が大きすぎたのか、甘い香りは何処に?状態。花に顔を近づけてやっと微かな香りを嗅ぐことが出来ました。鉢植えの上に花数も多くなかったせいでしょうか・・・
一緒になった家族連れの若いお母さんも匂いがしないと云っていたので、私の嗅覚が衰えている訳ではないと。。。
原産地は中国、樹皮がサイ(犀)の皮膚に似ている事と、金色の花を咲かせる事から「金木犀」との名前がありますが、中国では桂花・金桂・丹桂と呼ばれているそうです。乾燥した花で桂花陳酒が作られます。


[PR]

by y-azusaya | 2013-10-15 17:11 | | Comments(2)

オータムフェスト

b0348195_1854654.jpg9月最後の日曜日、初めてオータムフェストなるものに行って来ました。この催しは2008年から大通公園で開催されていましたが、今年は9月13日からの会期中165万人を超える来場者があったようで、好天に恵まれた最終日はとっても混んでいました。何かを買おうと思っても先ずは並ばなくてはなりません。それに座る場所も空席はなし、立食用のテーブルも空きはなし・・・お昼ご飯を済ませて行った私はいいのですが、同行者2人はお腹が空いたと、大通公園傍のホテルに入りました。既にもう3時、ホテルのランチタイムも終了時間で、結局はティールームでの軽食になってしまいました。


b0348195_1854644.jpg再び会場に戻り、農産物販売のブースでレッドムーンと云うジャガイモと食用菊を買ったのみで、お初のオータムフェストは終わりました。大通公園の催しでは冬のミュンヘンクリスマス市にも行きますが、寒さで長居をする人はいないので席を探すって事がなかった・・・この話をすると、お目当ての食べ物は何?って聞かれるけど、それもなかったのだけど。。。

b0348195_1854668.jpg


帰り際にあ、そうそうと撮った写真なので混雑ぶりが分かりませんね。


[PR]

by y-azusaya | 2013-10-04 11:20 | 日々のできごと | Comments(2)