続・初夏のキャンパスツアー

記事が前後してしまいましたが続きです。
メインストリートから少し奥まった所にあるため、立ち寄ったのは初めての農学部です。1876年に出来た北大の前身である札幌農学校を源流とする、北大の顔ともなっている歴史の長い学部とマップの説明です。見ている内に思い出しました。その昔、多分中学生の頃ですが、この近くに住んでいた同級生の家に行った時に北大に遊びに行きました。で、校舎の中に入って見たのがこの農学部だったような・・・
正面に時計があって、玄関を入ったら直ぐ前に階段があったと記憶しています。中学生の事、叱られるんじゃないかとそそくさと出て来ました。今回は建物の中には入りませんでしたが、いつか玄関から入って確かめて見たいと思っています。北大に行くたび、遠い記憶に何処だったのかなぁと思っていました。



b0348195_1951582.jpg



理学部ローンと云われる所を通って総合博物館に向かう途中です。

b0348195_1951583.jpg


b0348195_1951597.jpgこの辺りは、北大名物のジンパ(ジンギスカンパーティ)をやっていた所だそうですが、昨年4月に禁止されました。その後ジンパ復活を願い、1年を掛けて大学側と話し合い、今年構内2ヶ所の芝生エリアに限って再開されました。ちょうど学生さんたちがジンギスカンをやっていて、美味しそうな匂いが漂って来ました。
この辺りの芝生はほとんどが芝生養生中になっていました。


博物館の脇を通って、ポプラ並木に向かいましたが入り口から眺めただけ・・・北大を象徴するスポットで、ポプラ並木は約100年前に林学科の学生によって植えられました。2004年の台風で大きな被害を受けましたが、それ以後に植えられたポプラも大きく育って来ています。
ポプラ並木のお隣が花木園で、入り口近くに枝垂れ桂の木があります。秋にしか訪れた事がないので、黄葉したものか、その年によっては既に落葉した木しか見てなかったので、急ぎで写真のみ撮って来ました。



b0348195_1951644.jpg



この後大野池に寄って(写真は撮りそびれてしまった)、本来なら北13条門で解散だそうですが、途中工事中の箇所があるという事で、イチョウ並木とメインストリートが交わる所で解散になりました。カンカン照りの中、緑のイチョウ並木の木陰が涼しげに見えます。ほとんどが中に入らない駆け足見学でしたが、ま、それなりに楽しかったです。



b0348195_1951674.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2014-07-27 18:14 | 日々のできごと | Comments(2)

今年は窓からの花火見物で

b0348195_1951559.jpgb0348195_1951522.jpg昨日の夕方、歯科に行くので歩いていたら、何となく街中が白っぽい靄がかかったような・・・帰宅後テレビをつけると、これは視界が10㌔未満となる煙霧と云う状態なんだそうで、ロシアの森林火災が原因か?と。更にそれに伴いPM2.5の濃度が急上昇、札幌市内では1日平均の8倍に上がり、注意喚起の情報が出ました。
この日は市内を流れる川での花火大会があるけれども、テレビでは呼吸器や循環器の疾患を持っている人は花火見物も控えた方が良いと云っていた。


しばらくして姪から電話があって、おばちゃん窓開けている?って云うので、あ、開けているわと返事をすると、駄目でしょう!PM2.5の濃度がもの凄く高くなっているんだよって。そっか~うっかりしていた。そう云えば空気清浄機が回りっぱなしだわ・・・この空気清浄機は古い型のもんだから、多分PM2.5には効果がないと思えるけど、一生懸命働いてくれていた。




そんな事で、今年の花火大会は自宅の窓からの見物で、打ち上がった花火の前は電線だらけの写真です。雨が降るとPM2.5の濃度も薄らぐようで、雨降りの今日は少し窓を開けています。


[PR]

by y-azusaya | 2014-07-26 16:40 | 日々のできごと | Comments(0)

初夏のキャンパスツアー

もう既に2週間も経ってしまいましたが、6月最後の日曜日に北大のキャンパスツワーに行って来ました。北大キャンパスビジットプロジェクトと云う、北大を訪れた人達に北大の魅力を伝える活動をしている組織の学生さんのツアーガイドで、キャンパスの南側を主に北大の名所を見学しました。1年に1回は訪れている北大ですが、学生さんの話を聞きながらの一巡りは楽しいものでした。

キャンパス内から見た南門ですが、嘗ては正門にあった門を移築したそうです。正面に見えるのは北海道庁赤れんが庁舎です。


b0348195_1951490.jpg



北大の有名な観光スポット(頂いたマップに書かれていました)中央ローンです。緑に包まれた憩いの場所で、ちょうど芝生に座ってサークルの勉強会が行われていました。サクシュコトニ川の川沿いに散策路が設けられていて、大野池まで歩いて行けるそうです。



b0348195_1951453.jpg



古川講堂は。1909年に建設されたアメリカン・ヴィクトリアン様式の建物で、現在は文学部の歴史を専攻している方が使っているそうです。古川財閥の資金で建てられたので古川講堂と呼ばれています。



b0348195_1951555.jpg



知らなかったのですが、北大には数体のクラーク像があるんだそうです。中でもこれが最も有名なクラーク像ですが、二代目です。大正15年に除幕された初代のクラーク像は、太平洋戦争中に金属回収令により献納されました。



b0348195_1951510.jpg




いま、キッチンの床のリホーム中。先週いっぱい掛かって戸棚の中の細々した物を移動。出来上がったらまた元の状態に戻さないとならず、それを考えるとちょっとゾッとしますが、やらねばならない。
このツアーは次回に続きます。





[PR]

by y-azusaya | 2014-07-15 17:03 | 日々のできごと | Comments(2)